2012年01月13日

いよいよ明日は電王戦!

電王戦が明日土曜日に迫ってきました。
ここでは視聴方法や解説会の予定をまとめておきます。

まずはなんといっても(?)モバイル中継。
まだ入会されていない方は、日本将棋連盟モバイル公式ページ

そしてニコニコ生放送では渡辺竜王の大盤解説を。対局の様子も映される予定です。
かなりの人気が予想されるので、じっくり観たい方(追い出されたくない方)はこの機会に是非プレミアム会員登録を!
ニコニコ生放送電王戦公式ページ
カッコいい告知PVや、以前放送された番組も多く観られます。

私自身は駒桜専用検討掲示板に出演します。
駒桜会員の方はこちらで女流棋士の検討会をご覧いただける他、ニコニコ生放送をプレミアム会員ではなくとも追い出されることなくご覧いただけます!
詳細は駒桜HP詳細ページで。

大盤解説会も2箇所で行われます。
上記のニコニコ生放送での大盤解説会は、ニコニコ本社(東京都渋谷区神宮前)で無料入場が可能です。

もう一つ、JR・地下鉄新橋駅西口SL広場でも11時から行われます。こちらは飯塚七段と西尾六段です。
詳細はこちらから


大注目の一戦、ぜひたくさんの方に、色々な方法でお楽しみいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

それではまた
posted by 遠山雄亮 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

講座、小旅行など

昨日(23日)より、囲碁将棋チャンネルで私の中飛車講座が再放送されています。
例えば25日は22:40〜23:00で2回分を放送。26日は23:00〜24:00で一挙6回分を放送します。この機会に是非中飛車を覚えてください!


22日夜から今日(24日)にかけて妻と小旅行に行ってきました。
雪がすごくてあまり出歩けませんでしたが、自然がとてもキレイでした。
久しぶりに体と心をゆっくり休ませました。
年内もあとちょっと、頑張ります。

明日は仕事で埼玉県の子供大会へ行きます。


少し遅くなりましたが、米長永世棋聖―ボンクラーズの前哨戦は、ボンクラーズの圧勝でした。
米長永世棋聖はかなり不出来な将棋で、さすがに本番は違うと思います。
ボンクラーズのミスの無い指しまわしは、初めて観た方には驚きを与えたでしょう。
本番の来年1月14日がますます楽しみです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

電王戦前哨戦

今日(21日)19時から、電王戦米長永世棋聖―ボンクラーズの前哨戦が将棋倶楽部24で行われます。
本番と違って早指し対局。
来年1/14に向け、一つの指針となるべき対局です。

この対局の模様はニコニコ生放送で解説があります。
谷川九段による解説と豪華です。

将棋倶楽部24ニコニコ動画でぜひお楽しみください。

ニコニコのボンクラーズ徹底分析でお話した内容が、実際の対局となったときにどうなるか、私も非常に楽しみです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

電子棋書セール、将棋講座

iPhone用アプリ「マイナビ将棋ブックス」は電子書籍をiPhoneやiPadで楽しめるというもの。
こちらに拙著2冊も搭載されています。

通常は800円で販売されていますが、セール中で来年1/15まで600円での販売となります。
ぜひこの機会にお試しください!

ついでに拙著2冊もご紹介。







ちょうど今日、宅急便で段ボール一杯入って両方合わせて計30冊我が家に届きました。
年内中にサインを入れ、本屋さんで著者サイン本として置いていただくことになっています。


先日のNHK杯久保二冠戦が将棋講座1月号に掲載されています。



片上六段に観戦記を書いていただきました。
仕事上一緒のことが多いからか、かなり鋭いことが書かれています。
辛口の彼にしては(笑)、なかなかよく書いていただき嬉しいです。

この号には私が解説をした広瀬七段―永瀬四段戦も、新進気鋭の記者の方の観戦記付きで掲載されています。

ぜひお手に取ってご一読ください。


昨日は各地で打ち合わせに次ぐ打ち合わせ。喋りすぎて喉が痛いくらい。
一転今日、明日は自宅で作業や勉強の時間です。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

ニコニコ生放送出演!

26日(土)14:00〜、ニコニコ生放送に初出演します。
今回は来年1/14に米長永世棋聖と対決する「ボンクラーズ」を徹底解剖するという企画です。

日本将棋連盟モバイル〜驚異の高レーティング!対局ソフト「ボンクラーズ」を遠山雄亮五段が徹底解剖

もしこんなことが観たい、ということあれば教えてください。参考にさせてもらいます。


さて今日は竜王戦第4局1日目。渡辺竜王(2勝)―丸山九段(1勝)戦。
PC/モバイル同時中継。
PCは竜王戦中継サイト
モバイルは日本将棋連盟モバイル
Twitter解説は1日目は稲葉五段、2日目は永瀬四段です。

予想通り、角換わりの将棋に進んでいます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

NHK杯など

・明後日のNHK杯に登場します。放送時間は10:15〜11:45。
今回は解説者として、広瀬七段―永瀬四段戦を解説します。
NHKの紹介ページ


・昨日のリコー杯女流王座戦第2局は清水女流六段が勝って1勝1敗に。
中終盤は意表を突く手の連続で、解説がしっかりしていたから理解できたものの、棋譜だけ見たら難しすぎて分からない応酬でした。
第3局以降が楽しみです。


・朝日杯将棋オープン戦は二次予選が始まっていて、全局PC/モバイル中継しています。
PC中継は朝日杯将棋オープン戦中継サイト
私も再来週に登場します。前期は二次予選の1回戦で敗退したので、今期は本戦出場を目指して頑張ります。


・対局は無いものの、今日からしばらく忙しい日々です。更新が滞る可能性が高いですが、ご了承ください。
明日は天童に日帰りで行ってきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

『棋士・先崎学の青春ギャンブル回想録 先崎 学・著』

今日は表題の本について。先日献本いただき、一気に読み切りました。

内容は、先崎八段のギャンブルについてのあれこれ。
そこに棋士としての苦悩が混ざったり、中田功七段との息のあった今昔が描かれています。

スロットの話など分からないことも多くありましたが、読んでいて気持ちがスーッと楽に。
年内はあまり肩肘張らずに行こうと心に決めました。





先崎八段は同時期にもう一冊新刊を出されています。





こちらはもう少し将棋寄りでしょうか。図面もあるようです。
先崎八段の本は本当に楽しい気持ちにしてもらえます。
表題の新刊と合わせてぜひお手にとってみてください。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

中継告知、テニス

明日は土曜日ですが、PC/モバイル中継が2棋戦。

加古川青流戦は決勝三番勝負が行われます。船江四段―宮本三段(1勝)
PC中継は加古川青流戦中継サイト
第2局が9時開始。船江四段が勝って通算1勝1敗となった場合、第3局が同日同所で14時から行われます。

マイナビ女子オープンは本戦準々決勝甲斐女流王位―長谷川女流2級戦。
PC中継はマイナビ女子オープン公式サイト
長谷川女流2級はアマとして登場。予選を突破→本戦1回戦を勝利し、その段階で女流棋士の資格を得ました。
本局がデビュー戦。いきなりの大一番で相手はタイトルホルダー。注目の一戦です。


2棋戦とも
モバイルは日本将棋連盟モバイル
「日本将棋連盟ライブ中継」Android版もスタートしています。
無料体験版は30手まで試用できますので、まずはこちらでご覧ください。
正式版はこちらから


今日は午前中テニスに。運動にはちょうどいい気候で、プレーの調子も良くて楽しい時間でした。
最近身体が凝って調子がイマイチと書いていますが、こうして運動の機会を増やすことも大切ですね。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

番組出演など

・竜王戦は渡辺竜王が勝って2連勝。強い内容で、流れをつかんだように思われます。

・番組情報1
本日(27日)19:00〜19:48で、囲碁将棋チャンネルに出演します。女流棋戦の解説番組。前期女流名人位戦五番勝負第3局里見女流名人―清水女流六段戦を解説します。
本日の番組表

・番組情報2
来週(11/6)のNHK杯に解説役で登場します。詳しくはまた近くなりましたら。

・コメント欄に身体の凝りがひどいことについてコメントをいただきました。
マッサージにはよく行っているのですが根本的な解決にならず、最近はストレッチを多く取り入れたり、日常の姿勢を正せるよう気を付けています。
しばらくはその2点を掘り下げていき、身体が少しでも良くなるようにしていきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

竜王戦2日目

昨日から竜王戦第2局が始まっています。渡辺竜王(1勝)―丸山九段。

PC/モバイル同時中継。
PCは竜王戦中継サイト
モバイルは日本将棋連盟モバイル
Twitter解説は杉本七段です。

2日目は午前中から激しくなっています。
今後の展開が非常に楽しみです。


昨日は久しぶりにvsを。心技体が整っていない状況に変わりないことを実感。少しずつ良い形にしていくよりありません。
終了後は事務作業や打合せ。

夜は久しぶりの友人たちと飲みに。昔の友人たちの様々な近況を聞いて驚くことばかりでした。

就寝までは良かったのですが、夜中に体中の凝りがひどくて目が覚めました。そのままなかな寝つけず、辛い夜でした。
最近体の調子が悪く、色々見直していく必要がありそうです。
しばらくはそういう小さいことから少しずつ変えていく時間を大切にします。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

NHK杯と電子書籍刊行

明日のNHK杯に登場します。放送時間は10:15〜11:45。
対戦相手は久保二冠、解説は弟弟子の戸辺六段です。
NHKの紹介ページ

早い段階から戦いになったので、ぜひ最初からご覧ください。
ちなみに10:00〜10:15の将棋講座は戸辺六段の講座なので、こちらもぜひどうぞ。


拙著マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイドが電子書籍化されました。
マイナビ将棋ブックス(iPhone/iPad/iPodtouch対応)内で販売しています。
書籍をお持ちの方も、この盤上の駒が動く電子書籍はまた違った味があるはずです。
ぜひよろしくお願いします!


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

リコー杯女流王座戦五番勝負開幕

明日(22日)はリコー杯女流王座戦五番勝負が開幕します。
清水女流六段―加藤奨励会1級

PC/モバイル同時中継
PC中継はリコー杯女流王座戦中継サイト
モバイル中継は日本将棋連盟モバイル

解説はニコニコ生放送でのリアルタイム大盤解説。真田七段が登場です。

現地東京都千代田区「ホテルニューオータニ」では駒桜イベント&大盤解説会も行われます。

女流棋界第一人者と奨励会で修行する加藤さんとの対戦は、今後の女流棋界を占う上でも注目されます。
加藤さんがタイトル戦の雰囲気に早い段階で馴染めるかが大きなカギとみます。
16歳で初めての大舞台。緊張するなというほうが無理というもの。そういう中でどれくらい自分の将棋が指せるか、そこがポイントでしょう。
うまく対応できないと清水女流が一気に、という展開も考えられます。

注目の初戦、私も現地に伺う予定です。

最後に以前も紹介した梅田望夫さんと野月七段の女流棋界についての対談を紹介しておきます。
リコー杯女流王座戦決勝五番勝負 直前スペシャル対談
女流将棋の魅力について
(中継サイト内特設ページ)


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

竜王戦開幕

昨日竜王戦七番勝負が開幕しました。渡辺竜王―丸山九段。
角換わりから早い展開で戦いになっています。渡辺竜王がペースを握っているという解説もありますが、果たして。

PC/モバイル同時中継。
PCは竜王戦中継サイト
モバイルは日本将棋連盟モバイル
Twitter解説は野月七段です。野月七段は今月の人気棋士コラムの担当で、ちょうど今日コラムが更新されています。

今日はPC/モバイル同時中継がもう一局。マイナビ女子オープン本戦村田女流二段―山口女流初段戦。
PCはマイナビ女子オープン公式サイト
先日結婚を発表した村田女流二段。お相手は新進気鋭の記者さんで、今後の活躍が楽しみです。

モバイルでは、竜王戦2組昇決の畠山鎮七段―真田七段戦も中継します。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

中継告知など

今日は注目局が集中している一日です。

王位戦第7局1日目広瀬王位(3勝)―羽生二冠(3勝)
PC中継は王位戦中継サイト
Twitter解説では複数の棋士による解説も行われています。
@shogi_mobile

竜王戦は挑戦者決定戦三番勝負第3局久保二冠―丸山九段戦
PC中継は竜王戦中継サイト

マイナビ女子オープンは本戦1回戦の注目局、清水女流六段―石橋女流四段戦
PC中継はマイナビ女子オープン公式サイト

上記3対局は全てモバイルでも同時中継
モバイルでは他に加古川青流戦の決勝進出を決める戦いも中継しています。


土、日は日本将棋連盟テニス部の合宿へ。天候に恵まれて2日間テニスを満喫しました。
最近肩甲骨あたりの凝りに悩まされていましたが、テニスを思いっきりやったら解消されました。
やりすぎて体の節々が痛いのは辛い副産物ですが、運動の大切さも身にしみました。
ご一緒した皆さん、お疲れさまでした。来年もぜひ行きましょう。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

王座戦開幕

今日から王座戦五番勝負が開幕しました。20連覇を目指す羽生王座に渡辺竜王が挑戦するシリーズです。
ワクワクする顔合わせですね。

PC/モバイル同時中継です。
PC中継サイトは王座戦中継サイト
モバイルはいつもの日本将棋連盟モバイル

将棋は角換わりで、かなり早い進行です。双方得意とするのと逆の手番を持っているのが興味深いところ。まずは△羽生王座の新手に対する▲渡辺竜王の対策が見ものです。


今日はマイナビ女子オープン本戦の開幕戦も。中井女流六段―貞升女流1級戦。
中継はマイナビ女子オープン公式サイト


今日は夕方頃から、東京で行われている王座戦を観戦しに行く予定です。
最高峰の戦いを肌で感じてきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

王位戦第5局

明日(火曜日)、水曜日で王位戦第5局。△広瀬王位(2勝)―▲羽生二冠(2勝)。
七番勝負に影響が大きそうな一戦です。昨年は同じ状況で広瀬現王位が千日手指し直しを制してタイトル獲得に結び付けました。
今年はどうなるでしょう。

PC/モバイル同時中継です。
PC中継は王位戦中継サイト
モバイル中継の詳細はこちら

恒例となりつつあるTwitter解説は、1日目は畠山成七段、2日目は佐藤和五段です。
ぜひ@shogi_mobileをフォローいただき、観戦のお役に立ててください。


今日は自宅にこもって1日中仕事。
事業関連のあれこれに大半の時間を費やしていました。

先週は出掛けっぱなし、飲み続けで、今日はその反動か体調がイマイチでした。
今週は明後日から大阪なので、体調には要注意です。
急に涼しくなってきたので、皆さんも風邪などひかぬようにお気を付けください。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 21:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

銀河戦ダイジェスト、イベント企画

一昨日は銀河戦ダイジェストの収録でした。
放送は9月7日(水)、9月14日(水)17:15〜。45分番組です。再放送は(金)12:00〜、(土)9:00〜となります。
銀河戦は決勝トーナメントが始まっており、熱戦、好局揃い。
当番組だけでなく、勿論本対局もじっくりと!是非ご覧ください。

昨日は午前中は会議。午後はモバイル関連のイベントを協議。
だいぶイベント概要が固まってきました。今までに無いタイプのイベントで不安もありますが、皆さんに楽しんでいただけるものになるよう、考えを煮詰めています。来月早々には発表出来ると思うのでお楽しみに。

今日はこれからブログ研。
昨日は将棋会館で研究会メンバー全員と会ったので、全員のその時々の話だけでもだいぶ盛り上がりそうです。
いや勿論、将棋真面目に指してきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

イベントレポート2つと「将棋屋台」

この夏にかかわった2つのイベント、そのレポートがほぼ同時期に将棋連盟HPにアップされました。

7/16(土)「教えて、羽生先生!i Phone/iPadで楽しむ将棋の色々」イベントのご報告(日本将棋連盟HP)

こちらはアップルストアで行われたイベントです。
アップルストアイベント来場御礼

ご来場された方に話を聞いたり、写真にも表れていますが、羽生二冠が楽しんでお話されていたことは、準備を行ってきたものとして嬉しいものでした。
掲載された写真はファンの方にご提供いただいたもの。素晴らしい写真ばかりで感謝感激でした。

日本将棋連盟ライブ中継アプリ、そして日本将棋連盟モバイルの周知のためにも、こうしたイベントをまた行いたいものです。


仏人将棋イベントレポート(日本将棋連盟HP)

こちらはフランス人留学生に将棋を教えるというイベント。今年で3年目になります。
フランス人将棋体験教室
マイナビ就位式、仏人将棋交流イベント

こちらのレポートは参加した学生の方が執筆、写真提供を行っています。
当初私自身で書くつもりでしたが、あちらから「書かせてください」、と言っていただき実現しました。
私が書くよりよっぽど上手で素晴らしい仕上がりになりました。こちらも感謝です。

このイベントについて、近日中に今後のことについてのミーティングがあります。
学生の皆さんのやる気が高まっており、私もうまくお手伝いしていきたいものです。


最後は告知。私の地元でもある江古田で、お祭りの中で「将棋屋台」なるものが出店されます。
これは上記の仏人将棋イベントの会場にもなった『お好み焼き「駒」』を母体として、その名の通り将棋屋台を出店するというもの。概要は下記に。

夏まつり「将棋屋台」
8月21日(日)14:00〜19:00 江古田駅南口・旭丘銀座商店会
イベント:「プロ棋士に挑戦!」飯塚祐紀七段・田畑良太五段
     みんなでたのしく「どうぶつしょうぎ」藤田麻衣子先生
     子ども勝ち抜きトーナメント、大道詰将棋ほか
問い合わせ:「駒」03-3953-9567

お祭り自体も華やかなものです。近隣の方はぜひお出かけください。どうぞよろしくお願いします。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

王位戦解説など

明日から王位戦第3局。広瀬王位(2勝)―羽生二冠(0勝)
PC中継は王位戦中継サイト
モバイル中継は日本将棋連盟モバイル

解説は最近恒例のtwitter解説を両日とも。1日目は私が登場します。
日本将棋連盟モバイル公式アカウント
新しい試みとして、1日目の私の担当では、皆さんの質問に回答しながら解説を進めます。
手のことでも、その他のことでもご質問あれば上記アカウントに@でお送りください。
出来る限りお答えします!


本日から東京渋谷の東急東横店で、東急将棋まつりが開催中です。
詳細はこちら
かなり遅い時間まで開催しているので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

遠方で行けないなぁ、という方にも朗報が。この模様はニコニコ生放送での中継もあります。
初日はこちらから


そして今日はリコー杯女流王座戦本戦があります。準々決勝の開幕局、中井女流六段―中村真女流二段戦。
中継はリコー杯女流王座戦中継サイト


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

もりだくさん

今日は中継がもりだくさんで、一日将棋を存分にお楽しみいただきたい一日です。

王位戦第2局2日目。△広瀬王位(1勝)―▲羽生二冠(0勝)戦。
PC中継は王位戦中継サイト

今日はニコニコ生放送で阿久津七段がリアルタイム大盤解説会を行っています。
中継はこちら

ここでの解説はTwitterの公式アカウントにも流れます。職場で映像が見られない、という方はこちらでお楽しみください。


王座戦は挑戦者決定戦、渡辺竜王―久保二冠戦。
19連覇中の羽生王座に挑戦するのは果たして。
中継は王座戦中継サイト


朝日杯将棋オープン戦には中井女流六段と岩根女流二段が登場します。
どちらも女流側が勝つと14時からの対局も中継されます。
中継は朝日杯将棋オープン戦中継サイト


さらにリコー杯女流王座戦本戦も。矢内女流四段―竹部女流三段戦。
自分と奨励会同期の二人の対戦。個人的に楽しみな一戦です。
中継はリコー杯女流王座戦中継サイト


全対局、モバイルでも中継があります。
モバイル中継は日本将棋連盟モバイル


今日は告知だけでお腹一杯です(笑)一日お楽しみください。
昼からはマイナビ女子オープンの就位式に伺ってきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。