2007年11月05日

体力不足&「二代目海老そばけいすけ」

 今日は午前中、棋士の先輩達とテニスをしてきました。

 最近テニスの調子は上々で、この日も最初は良いショット連発で楽しいテニス。絶好調で、これなら明後日の対局も大丈夫、といかないのは残念ですが(笑)

 ところが途中から日頃の運動不足がたたってバテバテに。1ヶ月ぶりのテニスなのに最初から飛ばしすぎたようで、頭で分かっていても体が付いていきません。
 こういう時のテニスは本当に辛いもの。テニスは全身スポーツなので、特に足が動かないと今まで入っていたショットが全部入らなくなってしまいます。
 終了時には足がガクガクに。むしろ明後日の対局時に筋肉痛にならぬよう、祈るばかりです(苦笑)

 高田馬場で「二代目海老そばけいすけ」というラーメン屋さんで昼食。非常に好みの味で、☆4つ。けれど物凄く好みに左右されそうなラーメンでした。とにかく海老海老海老、海老の味が強いラーメンです。

http://ramendb.supleks.jp/shop/5106

 今週は明後日が対局で師弟戦。金曜からは沖縄へ仕事で行きます。なかなかゆっくり休めませんが、体調に気を付けて乗り切ります。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

良い季節

 今日は朝からテニスをしてきました。暑くもなく寒くもなく風もなくで、一年で一番良い季節ですね。こういう時は本当に快適で楽しいです。
 週に一度位はちゃんと体を動かしたいものですが、実際はなかなかそうもいかないのが辛いところ。明日もきっと筋肉痛です。

 さて昨日「ご主人様、王手です。」が更新されました。今回はメードさん達の自主練風景。皆色々と工夫して勉強しているようですね。着実に実力をつけていて嬉しいです。
 皆さんも是非ご自分の目で見てみてください!
 BIGLOBE動画:将棋


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:49| Comment(3) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

好カード目白押し

 今日は朝から先輩棋士達とテニスへ。天気が心配されましたが、なんとかもってくれて久しぶりにちゃんと出来ました。最近はずっと雨でしたから、最近の日ごろの行いの良さが出たかもしれません。
 最近はちょこちょこやっているからか、わりと調子も良く、そういう時は本当に楽しいんですね。しかし最後はスタミナ切れ。全勝出来ず残念でした。
 帰りはテニスコート近くのラーメン屋「ひまわり」でつけ麺を食べたらば、これが非常に美味しくて満足。気分良く店を出るとポツポツと。。
 地元の駅に着いた時は文字通り土砂降り。唖然とするくらいでした。やっぱりそんなに行いは良くないようです(苦笑)

 家に戻って急いでお風呂に入り、少し昼寝して、好対局が多いのでこれから将棋会館に勉強しに行きます。
 王位戦は16:40現在、終盤戦に突入しています。封じ手近辺では後手の羽生王位の動きに無理がありそうだったのですが、現在は後手に分のありそうな攻め合いになっています。ご注目を。
 中継はこちら

 他にも中継が無いながら、A級同士の竜王戦や「9割男」対「通算7割男」の棋王戦、そしてC級1組順位戦も行われています。
 今日のC級1組は全勝対決の豊川ー飯島戦や阿久津ー片上戦や全勝の安用寺五段ー広瀬五段など好カード目白押し。順位戦も中盤に入ってきて、ここからが勝負所。私自身の順位戦もちょうど1週間後に迫ってきたので、そろそろ調整していこうと思います。
 中継は名人戦棋譜速報
 そういえば渡辺ブログでも触れられていた昨日の「佐藤対決」は天彦に軍配。こういう結果を見ると気が引き締まります。それにしても佐藤二冠が予選の下の方で負けたのっていつぶりなんでしょうね。

 ところで最近再開した大平五段のブログではメルマガの新サービスを行っています。普段の対局の見所などを紹介しているそうですが、今日なんかはどう紹介されているのでしょう。気になるので今度登録してみようかな。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 16:56| Comment(6) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

久しぶりの

 今日から新しい仕事が始まりました。その話題は明日にまわして、昨日の話。
 昨日は久しぶりに将棋連盟のテニス部の例会。参加人数が予定では少なかったものの、思ったより集まりホッと一息。
 結構激しくやったため、今日は若干筋肉痛(苦笑)。

 さて昨日の大和証券杯森内名人ー藤井九段戦は大熱戦でした。藤井九段の方が食らいつく得意の展開だったのですが、森内名人の腰の重さに手を焼いている間に逆転されてしまったようです。
 全棋譜はこちら
 感想戦のやり方に工夫が見られ、少し見やすくなりました。チャットはどうしても3人以上でやると見づらくなりますからね。今回のようなやり方は非常に良いと思います。
 また、途中で朝日オープンの現地からの見解が入ったのも面白かったです。羽生三冠の形勢判断はやはり信頼してしまいます(笑)。

 その朝日オープンは先ほど終わり、羽生朝日が勝って4連覇を達成しました。
 角換わりから激しい戦いになり、優劣のつきずらい戦いが続きましたが、少しづつ羽生朝日が残していたようです。
 前局に続いて手に汗握る終盤でしたが、結局それを羽生朝日が制して終盤力を見せました。こうした競り合いで勝てないと羽生朝日を倒せないという事なのですね。改めて終盤の大切さを思い知った気がします。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

朝日オープン開幕

 今日は朝から先輩棋士の方々とテニス。相変わらずの運動不足で、早くも体のあちこちが痛い…

 今回も最年長の棋士にこてんこてんにされ悔しい限り。次までには少し鍛えて臨みます!

 さて今日朝日オープン五番勝負が開幕。羽生朝日に阿久津五段が挑戦します。
 とても新鮮な顔合わせで、同じ棋士ながら胸が躍ります。
 これから将棋会館に勉強に行きます。
 皆さんも是非ご注目を!


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 13:42| Comment(3) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

今年初の

 テニスをしてきました。
 普段は学生時代の友人との事が多いですが、昨日は初めての方ばかり。それも棋界の先輩と。

 皆さん長いテニス歴をお持ちの方々で、30年・25年・12年、と錚々たる歴。私も10年以上になりますが、何しろ30年では年齢より上ですから(笑)

 久しぶりだったせいか、最初は調子が悪すぎ。2試合目に、最後のゲームを取った方が勝ち、という場面でダブルフォルトを連発してしまい自己嫌悪に陥りました…

 私はテニスと棋風は結構似ていると思っています。歴30年の大先輩は、棋風同様テニスも「突っ張り流」で攻め重視。歴12年の先輩棋士は棋風同様テニスも「腰が重い」。
 私はというと、将棋同様テニスも試合をすると必ずもつれます。昨日も、4-6・5-6・6-1・6-4と混戦ばかり。
 しかしお一人だけ逆の方が。棋風は「地道流」なのですがテニスは「切れ味鋭い」。もしかして地道と見せかけて将棋も、と思いましたが、プロなんだからテニスで判断するのではなく棋譜で判断しなくちゃいけません(笑)

 なかなかお話をする機会も少ない先輩方ですが、こうしてスポーツを通して交流を持てる事は素晴らしい事ですね。また、そう思える程楽しい会でした。

 それにしても50代の大先輩にコテコテにやられてるようでは修行が足りません…

 今日はB級1組とB級2組順位戦のラス前が行われます。注目の将棋が絞れない位見所満載です。
 私も勉強しに行きます。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 13:26| Comment(5) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

東レ

 昨日から将棋会館そばの東京都体育館で毎年恒例の、「東レパンパシフィックオープンテニス」が始まりました。
 この大会は日本で行われるテニスの大会としては最高の大会。四大大会に次ぐグレードなので出場者も豪華なメンバー。
 シャラポア・ヒンギス・デメンティエワ・杉山愛・中村藍子と心躍るメンバーが出場します。

 昨日は自宅でずーーっとTV観戦。我が家のCATVで生中継しているんですね。ありがたい!
 テニスの試合は年中やっていて、四大大会も観ていますが、日本でやっているという事はやはりテンションがあがるものですね。

 今回はチケットを頂いたのですが、非常に残念ながら都合が悪い日でした。そこでそのチケットは親類に渡し、自分自身は今日これから自腹で(笑)観に行ってきます。
 早く行かないと、応援している中村選手の試合が観れなくなりそうです。。


 それではまた
ラベル:テニス
posted by 遠山雄亮 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

久しぶりに・・・

 昨日は久しぶりにテニス。我が将棋連盟にもテニス部があり、その例会日でした。

 いつもと一味違うメンバーでした。棋士は3人。まぁこれは大体いつも通り。後は連盟職員の方や記者の方、破天荒な指導棋士に女性数名。
 2時間と短い時間でしたが、楽しい例会でした。

 それにしてもたった2時間、それもそんなにハードにやったわけでは無いのに、今日起きたら体中が痛い。。特に腰がきつい。。
 運動したのが2ヶ月ぶりとかじゃさすがにマズイですね。体力が無いので、またテニススクールにでも通おうかと思う今日この頃です。

 終わって打ち上げ。テニスで消費したカロリーを遥かにオーバーするように食べて飲んで、そしてそれでも物足りない面々は場所を変えて二次会へ。
 真面目な話あり、不真面目な(?)話あり、楽しく長い一日でした。
 
 最後は終電が無くなり、タクシーに相乗りして遅い時間に帰宅。

 こうしてタイピングしてても腰が痛いです(涙)


 それではまた
ラベル:将棋 テニス
posted by 遠山雄亮 at 13:18| Comment(4) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

テニス合宿

 昨日から長野の菅平に合宿に来ています。

 将棋界にもテニス部があります。月一回の例会と年一回の合宿があり、今はその恒例の合宿に来ているのです。

 こちらは東京よりは涼しいものの、やはり暑い。。今日は特に暑くて日射病になりそうなくらいです…

 でもやはりテニスは楽しいので、倒れないくらいにたっぷりやって帰ろうと思ってます。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 14:02| Comment(4) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

雑談

 テニスとの付き合いもはや10数年。長いもんである。そのわりに腕は・・・
 でも先日、囲碁将棋チャンネルの「まるごと90分」で、ゲストの田丸八段が、私のことをとりあげてくださって嬉しかった。
 将棋界テニス四天王は、・田丸八段・高橋九段・記者の古作さん・私、だそうです。
 どうもです!
 高橋九段とはプレーした事はありませんが、他のお二人とは何度もご一緒させていただいている。 でも勝ってるのは、、ただ若いという事だけのような気がします(苦笑)

 私は観るのも大好き。今も杉山選手の試合を観ながら書いています。たった今、第1セットを取られました・・・【追記】そしてさきほど負けてしまいました。がっかり・・・

  そのテニスと将棋の共通点を羽生三冠がコメントしていました。
 昨日も紹介した将棋世界8月号の「羽生善治、将棋の≪今≫を語る」の中です。それにしてもこのインタビューは本当に面白い!

 ちょっとだけ抜粋させていただきます。
 『(テニスは)ボールが飛んできて、それを打ち返します。でも、コートに入れないと意味がなく、なんでもかんでも強く打てばいい、というものではありません。絶妙の加減があって打っているわけです。それと同じです。将棋は、なんでもかんでも強い手を指せばいいというものではなく、ある程度の加減が必要なんです』

 10数年やっていて気がつきませんでした(汗) 実はテニスと将棋の一番の共通点は、「お互いに一度ずつ」なのです。そして更にそれを深く考えると羽生三冠のコメントになるのですね。
 
 テニスは実際、あえてゆっくりボールを返す、という事があります。相手に「打たせる」のです。これは色々な状況で使うのですが、テニスという競技は、トッププロでもエースよりミスの方が多い競技。そこである程度相手に「手を渡して」任せる、という事があるのです。
 これは将棋にも言える事。私も目からウロコが落ちる気分でした。

 テニス四天王としては(?)、テニスと将棋をうまくミックスさせていきたいと思います。

 テニスの試合も、将棋も、終盤戦で競ったギリギリの勝負は見ごたえがあるもの。例えれば、テニスならファイナルセット5−5。将棋ならお互いの王様が迫られた危機迫る秒読みの終盤。
 こういう戦いには人をひきつける力があると思います。そういう意味でも昨日の竜王戦本戦トーナメントの佐藤(紳)五段ー中村(亮)四段戦は面白かった。
 最後ギリギリのところでの佐藤五段の桂を只で捨てる勝負手。そして中村四段の詰みを逃れる絶妙の金寄り。
 ひきつけられました。詳しくはこちらで。

 7月の後半はかなり忙しいことになりそうなので、今は少しのんびりしています。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 01:50| Comment(12) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

歴史的快挙

 昨日の夜はずっとテニスを観ていました。

 まずはテニスの全仏オープンの男子決勝、絶対的王者フェデラー対20歳のナダル。
 このフェデラーは凄い選手で、4大大会(将棋の7大タイトルのような感じ)を3連勝中で、今まで決勝戦で負けた事が無い。
 まさに絶対的王者で、将棋でいえば羽生三冠に近い感じか。

 対するナダルは、全仏オープンのコート、クレーコート(土のコート)では無敵の59連勝。この全仏オープンは去年の初参加初優勝もあり、13戦全勝。例えるなら新四段で初参加の棋戦で、予選からごぼう抜きでタイトルを奪取した感じです。

 素晴らしい試合でした。結果はナダルがフェデラーをくだして優勝。まさに死闘で感動しました。初参加から2連覇は、空前絶後の快挙でしょう!

 その後は杉山選手の女子ダブルス決勝を観る。ここ最近不調をかこっていて、年齢的にももうダメなのかと思われていた杉山選手。しかし今大会、あれよあれよと決勝進出。
 自身2度目の全仏オープンのタイトルという快挙を目指しての試合でしたが、相手の素晴らしいプレーに翻弄されて完敗。残念…

 そして今夜は、W杯で日本が登場。相手はオーストラリア。強敵ですが総合力では日本が上だと思います。歴史的な1勝をあげて欲しいものです!
 日本のファーストゴールは誰になるでしょう?私は中村選手がフリーキックで入れると思っています。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

全仏オープン

 日本の杉山愛選手が、今日のダブルス準々決勝を2−0のストレートで勝ち、準決勝進出。
 優勝まであと2つ。頑張ってほしいものです!

 明日のネタは決まりました。
 90へぇはすごいですね〜
posted by 遠山雄亮 at 22:42| Comment(4) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念ながら・・・

 昨日は学生時代の友人達とテニス。
 全員社会人で、平日休みの人達の集まりでした。
 当然ながら普通の職業ではない人が多い。そういう人達と話す事は、結構刺激になります。

 昨日のとある関係者からの情報によると、ディズニーランドに新しいアトラクションが出来る、との事。また、富士急ハイランドには「ええじゃないか」という変わった名前のジェットコースターが出来るそうです。
 その関係者は、そのジェットコースターに関係する仕事をされているのです。仕事上、これからしばらくジェットコースターに乗りつづけるそうですが、その方はジェットコースターが苦手らしく、大変そうでした(笑)

 
 今、テニス界では4大大会の一つ、全仏オープンが佳境に入っています。
 準々決勝注目の一戦、「ヒンギスvsクライシュテルス」は、現在世界ランク2位のクライシュテルスのパワーが勝り、ヒンギスは残念ながら敗退。
 女子は準決勝の「クライシュテルスvsエナン」が事実上の決勝という感じで、勝った方が優勝すると思います。
 
 個人的には男子が面白い。
 クレーコート(土のコートの事)で57連勝中という記録を続ける「ナダル」vs絶対的王者の「フェデラー」の対決が今から楽しみ。
 順当に行けばこの二人は決勝で当たる事になります。

 ちなみに私は男子はフェデラー、女子はエナンが優勝、と予想しています。
 また、女子ダブルスで杉山愛がベスト8に残っており、こちらも注目です。

 W杯もあと少しで開幕。サッカーも好きなので、ますますスポーツから目が離せなくなりそうです。


 それではまた
 
posted by 遠山雄亮 at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

山中湖旅行二日目&最終日

 昨日が二日目。

 天気に恵まれ、テニステニス。同じくらいのレベルの人達と勝負をするのは本当に面白い。 必然的に一進一退の攻防になりやすいので、その緊張感がたまらなく楽しい。

 朝〜夕方まで。
 高原でのテニスは本当に気持ちが良い。
 景色も綺麗で気持ちが良い。

 でもそんな夢のような時間も長くは続かず、今日は渋滞に巻き込まれる前に早めに向こうを出て帰路に着く。
 結局帰りは一度も渋滞に合わずにスムーズに東京へ。
 早い時間に帰宅しました。

 私にとってのGWは明日まで。
 来週は対局もあり、また例の問題の事でも用事があるので、再び忙しい日々に逆戻りになりそうです。

 楽しかったな〜。旅行でお世話になった皆さん、どうもありがとうございました!


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 14:53| Comment(5) | TrackBack(1) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

山中湖旅行 1日目

 朝早く出て、GW特有の渋滞に巻き込まれながら山中湖に来ました。

 今回の旅は、私が時々テニスをやる方に誘われたもので、お邪魔かな、と思いつつ甘えさせてもらいました。

 テニス好きな方々が集まっただけあって、初日からたっぷりテニス。
 昨日だけで一ヵ月分位やったかも?!

 こちらはのんびりしていて自然もいっぱい(桜が咲いていてびっくり)で、都会の喧騒を忘れてゆっくりしています。

 今日は朝日オープンの第3局が行なわれています。是非御覧になってください!


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

テニススクール

 昨日はテニススクールへ。とても久しぶりでした。そして最後のテニススクールでした。

 毎週テニススクールはあるのですが、今年に入って月に1度しか行けない事が多くて、これではあまり意味も無いし、お金ももったいないので、辞める事にしました。

 テニススクールも約2年、ほとんど同じクラスにいたので、そのクラスの人達とはかなりの顔なじみで、辞めるというのは正直抵抗がありました。実際コーチ含め寂しがっていただいて、私も寂しいながらちょっぴり嬉しかった。
 
 このテニススクールに通い始めてから、良い事が色々ありました。そういった意味でも辞めるのは寂しい。辛いです。

 常に決断をする時は辛いが、決断をしないと前に進めないので、これをきっかけにまた前に前に進んでいきたいと思います。

 テニス自体はもちろん続けます!今月末からはテニスをする機会も多く、楽しみです。

 一緒のクラスの人達には、このブログを読んでくださっている方も多いようです。
 今まで楽しかったです、本当にお世話になりありがとうございました。
posted by 遠山雄亮 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

意外に思われそうですが・・・

 将棋連盟にもテニス部があります。
 私も前から属しています。

 なりゆきで今は部長をやっています。
 まぁ部長といっても結局は連絡係とコート取り等々を、連盟職員の幹事の方と一緒にやっている、ようは雑用係・・・
 とはいえ逆に自分で誰を呼んでも良い、というのも利点でなんだかんだ言いながら楽しくやっております。

 昨日はテニス部の例会日。
 皆さんお忙しいようで、やや少なめの人数。
 でも、美人の新参加者が2名(将棋ファンの方なら顔をご存知かもしれない「2名」です)いて、楽しい例会でした。

 ちなみに将棋連盟テニス部、基本的には将棋(ちょっとでも)関係者ならどなたでもOKです。
 
 テニスは一生お付き合いしたい趣味。連盟テニス部も長く続けていきたいものです。

 昨日はその後、2件飲みに行く約束があり、懐かしい顔を拝見できたり、久しぶりの友人に会ったり、という一日。

 久々に(?)しっかり遊んだ一日でした。。

 
 やらなくてはいけない事、やりたい事、考えなくちゃいけない事、対局、そして旅、と忙しい一週間になりそうです。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 15:31| Comment(6) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

見つかっちゃった。。

 昨日は所要があって連盟へ。用を済ませて30分くらいで退去し、近くの喫茶店で秘密(?)会議。とある事の打ち合わせをしに。この事はまた来週書きます。

 その後歯医者に寄ってからテニススクールへ。私の1週間で1番の楽しみ。
 もうかれこれ2年近く。行き始めてから少しは上手くなったような気もする。
 けれど、2年近く行って感じたのは、あまり才能が無い、という事・・・
 とはいえ楽しいから良いのですが。。

 1年位同じクラスなので、いる生徒さんとは顔なじみ。でもお互いに、お互いの職業や歳は全く知らない。 名前とテニスの癖くらいしか分かりません。
 なので私の職業の話もしていなかったのですが、ついに昨日、このブログの存在と共に気付かれてしまった様子。
 いや別に悪い事じゃないし、無理に隠す事でもないのですが、裸を見られたような、妙に気恥ずかしい感じでした。
 
 終わった後、スクールのパソコンで生徒さん達がわいわい言いながらこのブログを見ていて、私はまさに「苦笑」するしかありませんでした。

 楽しいテニススクールもなかなかコンスタントに行けなくなっていて、退会の危機。どうするか迷っています。


 今日はまさに大一番

 といっても日本ー韓国の事ではなく(まぁそれも大一番ですが)、A級順位戦のプレーオフ、羽生ー谷川戦が行われます。

 将棋会館では大盤解説会も開かれます。 詳細はこちら

 藤井九段、近藤五段、千葉(涼)女流王将とかなり豪華なメンバー。 終局時間が遅くなるため、少し遅い時間に観に行っても楽しめると思います。是非足を運んでみてください。
 
 ネットで観戦、という方には いつもお薦めの こちら、毎日新聞のサイトでご覧ください。

 どちらが勝つのか、とても楽しみな一戦。やはり棋界の黄金カードですね。

 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

春空の下で

 昨日は朝早起きしてテニスをしに行きました。
 メンバーは、将棋界関係者二人とテニス界関係者二人。
 こちらは、私と元編集長二人。あちらは編集長とライターの方。なんか編集長が多い(笑)

 皆さん上手。私はついていくのがやっと。。。
 特に、実戦派、という方が多く、将棋でいえば、町道場三段の腕自慢、という感じ。私は皆さんに比べると、定跡には詳しいが非力、という感じ。なのでちょっと揺さぶられると弱い。
 ドロップボレーや絶妙なロブ、巧みなネットプレーで随分負かされました。まぁいくら昔とはいえ、実績を持っている方々ばかり。若さだけでは立ち向かいきれませんでした。

  ライターの方に、夏に区民大会があるから出てみないか、と誘われ、ちょっとやる気になっています。やっぱり将棋もそうですが、真剣勝負の場が無いとなかなか上手くなろう、という気にならないので、出てみようかと思っています。

 その後ランチをご馳走になり帰宅。 暖かかったし、本当に楽しい時間でした。

 とこんな感じだったで昨日は午前中ブログを書く時間が無く、更新が大幅に遅れてしまいました。

 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

まずは午前中

RIMG0096_edited.JPG

 朝9時のテニスコート。大学時代の友人らとテニスでした。
 とにかく寒い・・・推定気温3度!寒すぎてラケットが握りづらい。
 でも12名も集まり、和気藹々、楽しかったわーい(嬉しい顔)

posted by 遠山雄亮 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。