2013年10月24日

高橋九段

オールドファンにはおなじみ、最近のファンにはニコ生での出演と多彩な趣味で知られているであろう、高橋九段。
個人的にも色々とお世話になっています。
最近始められた高橋九段のブログでもちょこちょこ登場しています。

流れのままに
プロは怖い

将棋は勿論教わる側、テニスはいい勝負というところでしょうか。
いつも楽しくご一緒しています。

将棋を教わるようになってからは早5年ほどですが、勉強になることが本当に多くあります。
数多くタイトルを保持され、50歳を過ぎても一線で活躍するということがどういうことか、肌身で感じられるのは幸せなことです。

急に寒くなり、慌てて電気ひざかけを出しました。このまま冬に入るかと思わせるような気候ですね。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 14:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

明日対局

明日は第72期順位戦C級2組5回戦、伊奈六段戦です。

順位戦も中間地点。上を向けるかどうかが決まる大事な一戦です。
いい将棋が指せるよう、頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。スマートフォン&タブレットにも対応しています。
ぜひご活用ください。


11・12日の弘前市での将棋イベント、盛況のうちに終えることが出来ました。
ご参加の皆さん、お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。
弘前は将棋も盛んで街も素敵という、素晴らしい土地です。
また再訪したいものです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

小学校での指導にどうぶつしょうぎシールを導入

今日は今年度初の小学校への指導。今年で5年目に入ります。
今年度はいままでより少し工夫をしてみました。その一つがシール制です。

前から使用している対戦カードに、3勝したら(同じ人は1日1勝だけカウント)どうぶつしょうぎのシールを1枚貼る、というシステムを導入したのです。シールを5枚集めると記念品をあげる約束もしました。

するとみんなのやる気が3倍くらいにアップ!シール5枚=15勝なのでそう簡単には記念品をあげなくても大丈夫かと思っていましたが(笑)、次回はその上を考える必要すらありそうです。

ちょっとしたことですが、大きな効果でした。いつの時代もなにかを集めるということに子供は興味が強いんですね。

ちなみに下記がどうぶつしょうぎシール。かわいいですよね。いっぱいあげたので私も購入しないといけません。

どうぶつしょうぎシール

どうぶつしょうぎシール
価格:150円(税込、送料別)




それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

明日対局

明日は第55期王位戦予選2回戦、佐々木慎六段戦です。

調子は依然悪くないように感じています。
今日は一日自宅でゆっくり出来るので、体調面の心配も無さそうです。
いい将棋が指せるよう、頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 15:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

明日対局

明日は第62期王座戦一次予選1回戦、中座七段戦です。

王座戦はわりと相性のいい棋戦ですが、前期は二次予選で1回戦負けして一次予選に逆戻り。
一つ一つ積み重ねたいものです。

一局を通じて丁寧に指すことを目標に、頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

明日対局

明日は第72期順位戦C級2組4回戦、佐藤(和)五段戦です。

加瀬門下の兄弟子との対戦。リーグ表が出来た時から楽しみにしていた一戦でした。
いい状態でぶつかっていけそうです。
頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。
ぜひご活用ください。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

東京大学見聞伝インタビュー記事

東京大学見聞伝というゼミが主催のインタビュー記事が公開になりました。
インタビュー・遠山雄亮さん(将棋棋士)

熱心な学生さんだったこと、将棋に詳しいので話しやすかったこと、そういったこともあって2時間にわたる長いインタビューになりました。
インタビューは長くても使われる所は少し、というケースが多いのですが、今回は余すことなく書かれています。

今の自分の心境、これまでの足取り、電王戦、女性棋士、師匠、と範囲は多岐にわたっています。
ちょっと本音で話し過ぎたかな、というくらい話をしました。

よかったらご覧ください。
最後にテーマを掲載しておきます。

初心者の人はまず将棋の雰囲気を味わって欲しい
「観る」だけでも将棋は楽しめる
「女性棋士」はいつ生まれるか
強い人と指したいから奨励会に入った
「ある時から、一歩引いた視点でものを見るようになった」
人生は何をやっても一局
師匠に教わるのは将棋以外のことだった
駒を一つ一つ並べながら、だんだん気持ちを高めていく
「将棋は『負けました』って言うから良いのかもしれない」
今はこだわりを持つと将棋に勝てなくなる
人間同士の勝負はカオスだ
対局と普及がプロ棋士の二本柱
ひとつにこだわりすぎないこと
編集後記


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 15:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

天童旅行

土曜日の午前中から天童へ。子供教室での指導でした。
今回は少し工夫した内容で、子供たちの食いつきも良かったです。

終了後には妻も合流し、一緒に天童支部の皆さんと懇親会。最初は緊張しましたが、お酒が入ってからはいつも通り楽しい会。
いつも通りよく飲みました。

そのまま泊まり、日曜日は2人で主に天童市内を車で観光。人間将棋が行われる天童公園(舞鶴山)は、見晴らしもよく素晴らしい公園ですね。他にはモンテディオ山形のホームグラウンドに行ったり。
夜は滝の湯ホテルでのんびり。いつもお世話になっていますが仕事で出ていることが多く、珍しくホテル内でゆっくり過ごしました。夕飯も温泉も部屋も素晴らしかったです。

月曜日は午前中に天童市役所で打合せ。バスで移動して仙台へ。
昼食はラーメン。旅先で食べるラーメンはいつもと違った味わいです。
市内でライターの方と棋士と3名で打合せ。色々なお話が出来て楽しい時間でした。

夕方は車でアウトレット仙台港へ。市内は車が多く、ちょっと怖かったです。
アウトレットでは珍しく観覧車に乗ったり、など。
夜に帰京。

旅行と仕事を兼ねての2泊3日でした。
天童は人も土地も食も素晴らしいと改めて実感です。
3日間、とても楽しい時間を過ごしました。

今週は対局もなく、慌ただしくない一週間となりそうです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

明日対局

明日は第55期王位戦予選1回戦、伊藤能六段戦です。

9月に入り、気持ち新たに臨みます。
良い内容の将棋が指せるよう、頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

明日対局

明日は第72期順位戦C級2組3回戦、田中(悠)四段戦です。

最近は気持ちも前向きになっていて、上向きです。
長い戦い、最後まで集中を切らさずに頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。
ぜひご活用ください。


火・水曜日は王位戦第5局羽生王位(3勝)―行方八段(1勝)戦。
PC中継サイト
モバイル中継


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 17:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

明日対局

明日は第26期竜王戦4組昇級者決定戦3回戦、佐々木慎六段戦です。

同学年、奨励会同期と、共に歩んできたといえる相手です。
最近は盤を挟む機会はなく、公式戦も久しぶり。
楽しみな対戦です。頑張ります。


昨日はサザンシアターでの将棋イベントに多数ご来場いただき、まことにありがとうございました。
おかげさまで盛況のうちに終わることが出来てホッとしています。
こうしたイベントは今後も続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

視聴御礼

昨日のニコ生特番、楽しんでいただけたでしょうか。
Xは阿部光四段で、番組前からユーザと将棋倶楽部24で対局し、番組後半は私との対局やトークなど、大車輪の活躍でした。
ニコ生初登場の香川女流もかなり適正があったようで、終了時にはすっかり人気者に。
ありがたくない(?)アダ名を命名してしまいました(笑)

私自身もユーザに支えられて番組を終えることができました。
企画から携わってきた番組なので、無事好評に終わってホッとしています。
また違った形で特番を考えていきますので、楽しみにしていてください。

番組のテーマでもあった、スマートフォン版将棋倶楽部24アプリ。阿部四段も指し心地が良かったと言ってくれました。ぜひDLしてみてください。
iPhone版アプリ
Android版アプリ
Android版のリリースについて(日本将棋連盟のお知らせ)

8月のニコ生は将棋特番が続きます。詳細は前の記事でご覧ください。


明日は表には出ない対局があります。
お世話になっている先輩棋士との久しぶりの対戦です。
頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

新アプリ&8/3ニコ生特番

日本将棋連盟モバイルより、新しいアプリがリリースされました。
日本将棋連盟提供のAndroidアプリ「将棋倶楽部24」配信開始!

Androidアプリは随分お待たせしましたが、ついに日の目を見ることが出来ました。
日本将棋連盟運営の世界最大オンライン道場「将棋倶楽部24」を楽しむアプリです。
DL無料。まずは一局、お試しください!

これで普通携帯(docomo・SB・au)の中継・対局アプリ、スマートフォン(iPhone・Android)の中継・対局アプリ、モバイル事業発足時に制作予定だったアプリ10個が全てリリースされました。
足かけ約3年。感慨深いものがあります。

そしてこのリリースを記念して、8月3日(土)にイベントを行います!
Android版対局アプリ「将棋倶楽部24」リリース記念イベントを8月3日に開催!ニコニコ生放送での中継も!!
詳細はリンク先より。ニコ生の放送は18〜23時頃、となります。ぜひご覧ください。


アプリやニコ生など、インターネット・モバイルで将棋ファンに喜んでもらう、またファンが増える、ということがモバイル編集長としての喜びであり、明日への活力でもあります。
めげそうになったり辛いことがあっても、そういったことが支えになります。
今後も応援のほど、よろしくお願いいたします。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

明日対局

明日は第72期順位戦C級2組2回戦、瀬川五段戦です。

今期の順位戦、波に乗れるかどうかが決まる大切な第2戦です。
瀬川五段には研究会等でお世話になり、手の内知る同士。
心技体を整えてぶつかっていき、力のこもった内容にしたいです。
頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。
ぜひご活用ください。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

明日対局、棋聖戦第4局

明日は第7回朝日杯将棋オープン戦一次予選1回戦、千葉六段戦です。

千葉六段とは久しぶりの対戦。同年代、奨励会同期で公式・練習問わず随分指しています。
最近は痛い目にあわされているので、借りを返せるよう頑張ります。

千葉六段は日本将棋連盟モバイルのメールマガジンを担当していて、温厚な人柄とユーモアにあふれた文章が人気です。勿論棋譜中継の情報も満載です。ぜひこの機会にご購読を!
登録はこちら(無料)


今日は棋聖戦第4局羽生棋聖(2勝)―渡辺竜王戦(1勝)戦。
PCモバイル同時中継。
三冠対決も佳境に入っています。決着か、最終局か。

ニコニコ生放送の解説は勝又六段と竹部女流三段のコンビです。

今日は自宅で諸々の一日なので、棋聖戦がゆっくり観られそうです。
棋界最高峰の一戦、私もとても楽しみです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 08:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

フランス人将棋体験教室

今日は表題のイベントがありました。
今年で5年目になります。
1年目 2年目 3年目 4年目

毎年恒例になっていますが、それも主催の方々、協力いただく学生の皆さんの力あってこそ。
私自身はここ2年ほど参加が少なくて、申し訳ない気持ちです。

今回も日本人と仏人が将棋をコミュニケーションツールとし、交流しました。
初めて将棋部の高校生にも参加してもらい、みんな悪戦苦闘しながらも交流を図っていました。

2013.7.14 1.jpg
スライドを使った講義の風景

2013.7.14 2.jpg
多くの方に参加してもらいました。この写真よりももう少し人数は多いです。

2013.7.14 3.jpg
初心者用パンフレットを読みながら少しずつ覚えていきます。必ず日本人と仏人で指します。

仏人はチェスが出来る人が多く、素養があります。
なので飲みこみが早く、あっという間に指せるようになるのです。

2013.7.14 4.jpg
これは攻めてるほうが仏人。チェスが出来る人は飛、角、桂といった駒の使い方がうまいです。
特にこの人は筋が良く、お手伝いに来ていただいた北尾女流初段も舌を巻いていました。この後詰将棋を教えたらすぐに7手詰みも解けたとのこと。


本当に小さなことではありますが、日仏の交流に将棋が役立つということは嬉しいことです。
なんとか来年以降も続けていければという気持ちでいっぱいです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

王位戦、女王就位式など

王位戦第1局は羽生王位が先勝。一直線の寄せあいから△1一角という行方八段渾身の勝負手も飛び出しましたが、僅かに届かずという内容でした。
行方八段の初陣姿は、初々しさの中に活躍を感じさせる引き締まった表情が見られました。
次局以降も楽しみです。

昨日は夕方からマイナビで女王就位式に出席しました。
第6期マイナビ女子オープン女王就位式の模様
マイナビは将棋世界、週刊将棋があり、著書も出版、仕事のつながりも多く、馴染みのある方が大勢います。
今期の御礼と来期のお願いとともに、今後の仕事の話なども多くしてきました。
早速土曜日は第7期のチャレンジマッチがあります。

昨日は訃報もありました。
訃報 山田史生氏(将棋連盟のお知らせ)
山田さんには棋士になりたての頃から可愛がっていただき、囲碁将棋チャンネルでは頻繁にお仕事をご一緒しました。
その縁で飲みに連れて行っていただいたり、結婚式にも来ていただきました。

懐の広い、いつも優しい、そんな方でした。最後にお会いしたのは番組での共演だったと思います。
変わらぬ姿が頭に残っているだけに、まだ信じられない気持ちです。
お悔やみ申し上げます。
明日金曜日は最後のお別れに伺う予定です。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

明日対局

明日は第85期棋聖戦一次予選1回戦、所司七段戦です。
勝つと午後にもう一局です。

今日は午後からvsで、まずまずの内容の将棋が指せました。
この調子を明日にも続けたいものです。

頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

明日対局

明日は第72期順位戦C級2組1回戦、岡崎六段戦です。

今期順位戦の初戦です。
前期の分を取り返そうと、自分なりに準備を進めてきました。
いつも出だしが悪いので、早く順位戦のムードに乗れるようにしたいです。

頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。
ぜひご活用ください。


昨日のニコ生ご覧いただいた皆さん、ありがとうございました。
楽しんでいただけたなら幸いです。
竹俣女流2級のキャラクターはとても面白かったです。
まだ中学生なので、これからの活躍が期待されますね。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

大一番が終わる

将棋界初の三冠対決となった棋聖戦五番勝負第1局は羽生棋聖の勝ち。
渡辺竜王の攻めを切らせるのは、さすが羽生棋聖というところ。
第2局は22日(土)に。

第1局のニコ生の解説は船江五段でしたが、第2局は塚田九段とのこと。
電王戦出場棋士が続きますね。当時の話も出てきそうで、注目です。

船江五段と佐藤慎四段の電王戦関連のインタビューが7月号将棋世界に掲載されていて、とても面白かったです。
これだけしっかり対局者が喋った(記した)ものは他にないと思うので、必見です。
他にもインタビュー系の記事が多く、いつも以上に楽しめました!
将棋世界 2013年 07月号 [雑誌]



もう一つの大一番、サッカー日本代表は引き分けでW杯出場権を獲得。
後半アディショナルタイムのPK獲得の瞬間は思わず叫んでしまいました。
なんだかんだ、代表戦は熱いですね。

今月は予選最終戦が11日に。順位戦の対局の日ですが、23:30キックオフなので観られる可能性も。
さらにコンフェデが15日(ブラジル)・19日(イタリア)・22日(メキシコ)に。
どこも強豪で、楽しみです。


今日は午前中は自宅であれこれ。
午後から将棋会館でMTGや打ち合わせ。
といった一日です。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。