2008年03月18日

再出発

 今日は朝から研究会へ。昨日開放感に任せて夜にちょっと遊んでしまったので、若干眠い状態でスタート。いけませんね(苦笑)
 しばらく対局も無いですし、こういう時は楽しんで指す事が出来ます。最後の方はやや研究が不足した状態だったので、この間に色々と溜め込んでおく事が出来るかどうかが夏へ向けて大きいところなので、気を抜かずにいきたいものです。

 将棋連盟のHPを見ていたら、棋士についての事が色々出ていました。
 先日の女流育成会で新しい女流棋士が誕生しました。
 山口恵梨子さんは16歳という事なので最年少なんだな、と思ったら、里見さんと同学年で依然として里見さんが最年少なんですね。ちょっとした驚きでした。
 16歳ですから、将来は有望でしょう。鳥取県出身という事ですから、やはりネット等で強くなってきたのでしょうか。里見さんに続く存在となる事が期待されますね。
紹介はこちら

 また、休場中だった宮田五段と竹部女流三段が復帰との事。こちらも明るい話題ですね。宮田五段は最近では控え室でよく会いますし体調も良さそうです。もう8年位指していないので、是非指したいですね。

 寂しいニュースも。本人のブログにも出ていましたが、坂東女流2級が休場するとの事。坂東女流は女流棋士になって日もたちますが、まだ22歳。若いからこそ色々思う事もあるのでしょうね。人生どう指しても一局ですから、頑張って欲しいです。
二つのお知らせはこちら

 明日は棋王戦第4局が行われます。羽生挑戦者が奪取するか、佐藤棋王が踏ん張るか、大一番です。今期の棋王戦は見所たっぷりの将棋が多いですし、明日も楽しみです。
中継は棋王戦中継サイト


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:21| Comment(1) | TrackBack(2) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連盟のHPで宮田五段と竹部女流三段の写真が隣合ってあったので、「えっ!宮田さんと竹部さんが結婚!?意表!!」と早合点してしまいました。冷静に考えれば、竹部さんは既婚者でしたね。
Posted by Beaver at 2008年03月18日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

棋王戦第3局は佐藤勝ち
Excerpt: 今日、棋王戦五番勝負の第4局佐藤康:羽生戦が行われ、佐藤勝ちとなりました。 佐藤が先手番の第4局。 羽生のゴキゲン中飛車で始まりましたが、 序盤から佐藤よしという展開が続きました。 タイトル戦で序盤..
Weblog: 将棋棋士ランキング
Tracked: 2008-03-19 23:35

将棋第33期棋王戦第4局は佐藤康光棋王が勝ち2勝2敗、タイトルの行方は3月28日の最終決戦へ持ち越し
Excerpt: 佐藤康光棋王に羽生善治二冠(王座・王将)が挑む将棋の第33期棋王戦5番勝負の第4局は、今日(2008年3月19日)、東京の将棋会館で行われた。羽生二冠の2勝1敗で迎えた第4局、羽生二冠が勝てば、タイト..
Weblog: 栄枯盛衰・前途洋洋
Tracked: 2008-03-20 00:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。