2008年03月17日

健康診断

 今日は午前中健康診断へ行ってきました。やっぱり健康が一番ですから必ず毎年受ける事にしています。
 今年は2年に1度と決めている胃の検査を受けました。いわゆる「バリウム」を飲むやつです。これがまあやっぱり…本当に気持ち悪いですね。やっと症状が治まってきましたが、2年に1度の修行です。これも健康のためと割り切るしかありません。

 昨日と今日はひたすら原稿を書いた2日間でもありました。2つあったのですが、どちらも色々と下準備をし、構想は練っていたので後は書くだけの状態でしたが、思いの他時間がかかってしまいました。
 それでも入稿し、ホッと一息。今はとても開放的な気分です。結構日々心に引っかかっていたので、これで明日からは気持ちが楽になります。
 一つの原稿は来月号の将棋世界、連載中の「竜王戦のページ」に載ります。来月号では勝又六段のコーナーにも座談会参加の一人として掲載されるので、是非お手に取って読んでください!

 そういえば、昨日の記事で「NHK杯は引き角戦法だった」と書いたのですが、大嘘でした。
 鈴木八段が佐藤流を拝借し、角交換型の振り飛車だったようですね。失礼しました。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 19:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バリウムより胃カメラの方が楽ですよ。バリウムは詳細が分かりませんから最初から胃カメラのほうが胃がどのような状況かが簡単に分かりますから、次回からは胃カメラで胃の検査を受けられたほうが良いかと思いますね。
Posted by 胃の検査 at 2008年03月17日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。