2008年03月10日

再始動

 今日は朝からvsでした。新たな気持ちで臨もうと、色々試して指していたのですが、なかなか初めから上手くいくものではありませんね。
 今週末に対局があるのですが、それが終わるとしばらく対局が無くなりそうです。まずは金曜に向けて、そしてそこからは来期に向けてまた一歩一歩、頑張ります。

 今日は三段リーグが行われ、稲葉・田中両氏が昇段を決めました。二人とも1局ずつ三段時代に指した事がありますが、感想戦等を思い出すと非常に感じが良いという印象を持っています。
 田中新四段は、千葉五段や佐々木五段が叔父弟子にあたり、よく二人から話を聞いていて応援していました。関東所属なので話をする事もありますが、とても好青年です。
 こうして半年に2人とほんの僅かですが、少しずつ後輩が増えていっています。彼らに負けぬよう頑張るという気持ちと共に、若い彼らと良い将棋界を作っていきたい、と強く思います。

 それにしても今日の三段リーグは大混戦だったようです。上位陣が次々に破れる波乱の一日でした。順位が悪く、1局目に負けて自力が消滅した、という田中新四段の姿に一瞬自分を照らし合わせてしまいました。

 ここで業務連絡(?)があります。加瀬教室の皆さんへ。今週の「まるごと90分」に師匠が出演します。是非ご覧ください!


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 23:14| Comment(3) | TrackBack(1) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田中新四段は関根茂九段門下だったと
思いますから
千葉五段や佐々木五段の直の弟弟子だと
思うのですが・・・
(実は泉七段や飯野七段の弟子だったのなら
わかるのですが>叔父弟子)
Posted by くまさん at 2008年03月11日 07:05
田中新四段、面識は有りませんが、当店近所の金鵄高校出身とのことです。
当県からは木下六段以来なので20年振り。
好印象をお持ちとのことですので、どうぞなにくれとなく面倒見てやってくださいませ。
また、週末の一戦、フクツの精神で頑張ってください。良い結果を祈念します。
Posted by ensemble at 2008年03月11日 13:37
田中悠一新四段の誕生に、長野県棋界はとてももりあがっています!!
地元紙「信濃毎日新聞」でも大きく取り上げられました。
http://www.shinmai.co.jp/news/20080311/KT080310FTI090016000022.htm

遠山先生と田中新四段のVS・・・・どちらを応援するかものすごく悩みそう・・・デス☆
Posted by テツ母 at 2008年03月11日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

奨励会三段リーグ終了!
Excerpt: 渡辺竜王や片上五段、遠山四段のブログなどでも紹介されていますが 10日は奨励会三段リーグの最終日でした。 新四段に決まったのは稲葉陽三段と田中悠一三段。 4月1日付で四段=プロになります。 稲葉陽三..
Weblog: 将棋棋士ランキング
Tracked: 2008-03-13 00:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。