最近は『続・三丁目の夕日』の主題歌「花の名」でお馴染みの、BUMP OF CHICKENのLIVEに昨日は行ってきました。
 チケットが当選してからずっと楽しみにしていたこのLIVEですが、開演までが苦難の道のりに。
 幕張メッセで行なわれたのですが、普段なら新木場→京葉線で海浜幕張駅→徒歩、というルートで遠いながらそこまで大変ではないのですが、昨日一日吹き荒れた春一番のおかげで京葉線がストップ。それどころか周辺の電車が軒並みストップしてしまい、幕張メッセに辿り着くまで一苦労。
 
 開演時間ギリギリに着いたら、今度は開演時間が1時間遅れるとのこと。しょうがないので一緒に行った友人とビールを飲みながら待つことに。
 やっと始まったLIVEは、苦労した甲斐あってか、いつも以上に素晴らしいものに感じました。
 最新アルバムからがほとんどでしたが、印象に残ったのは昔の曲。
 特にアンコールでの「K→ガラスのブルース」の流れは素晴らしいもので感動しました。って分かる人はほとんどいないですよね(苦笑)

 追加公演が行われるそうで、特に海浜公園の野外LIVEに行ってみたいところ。現実的には埼玉スーパーアリーナでのLIVEに行きたいです。

 さすがに疲れ果てて帰って来た時はグッタリでしたが、良い一日でした。今日からの活力にして頑張って行きます。
 それにしても疲れ過ぎたからか、今日は起きたらPMでした。さすがにいつ以来か分かりません(笑)やっと目も覚めてきて、これからちょっと仕事をします。


 それではまた