2008年01月22日

取材→雑用→原稿、そして…

 昨日の記事の通り、vsは将棋会館で指す事に。
 良い内容の将棋で、まあたまにはこんな事も(笑)忙しいけれど、それが良い方向に出ている気がします。

 将棋会館で指した事により、先輩棋士に誘っていただき夕飯をご馳走に。ありがとうございました。
 その席で大学の後輩でもある奨励会員と同席し、初めて色々話が出来ました。学部まで同じとはビックリ。昔ゼミで教わっていた先生が今も変わらず教鞭をとっていると聞き、嬉しい気持ちになりました。

 さて今日は昼に取材を受けに将棋会館へ。僅か15分の為だけに行くのはもったいないので、その他雑用を済ませる。この辺の感覚は会社勤めの方とは全く違いますね、きっと。

 1時間ほどで帰宅し、家でも雑用を済ませた後は、締め切りの近い原稿に取り掛かる。なかなかやる気が起きませんでしたが、今日は随分進みました。

 今日はこれから原稿をやるか、順位戦を観に行くか、遊びに行くか、どうするか思案しどころ。とりあえずまずは腹ごしらえです。
 その順位戦はC級1組。近藤六段の居飛車には驚きました。ゴキゲン中飛車が流行り過ぎているので、新境地開拓、といったところなのでしょうか。
 また、昇級争いのトップを行く広瀬五段ですが、得意の穴熊で夕食休憩時点で既に優勢だと思われます。このままトップを守るのでしょうか。
中継は名人戦棋譜速報


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:47| Comment(1) | TrackBack(0) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

遠山先生は成蹊大学でしたっけ??


いちおう、志望校に入ってます。 経済学部を受ける予定です
Posted by トシ at 2008年01月22日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。