2007年10月12日

二日連続

 昨日今日と二日連続でvs。面白い事にどちらも今週決まったもので、どちらも短い将棋が中心。
 
 全体的に序中盤はわりと上手く指せていたのですが、終盤がひどかった。それも二日連続で。少し調子が良くないようですが、対局が無い時期なのでここから調整していきます。今月は珍しく1局しかありません。

 昨日は珍しくボクシングを観ました。そう、亀田兄弟の次男の試合です。ニュースでも取り上げられていますが、さすがにあの反則連発はいけませんね。最後のRは勝ち目が無く気持ちが切れてしまったのでしょうが、せっかくの試合に後ろ足で砂をかけるようなもの。将棋でいえばちゃんと投了もせず駒をぐちゃぐちゃにした感じでしょうか。ああいう行為は本当に白けますね。後味の悪い試合でした。

 今日は女流王位戦にA級順位戦にと中継の多い日。
女流王位戦中継ページ
名人戦棋譜速報

 女流王位戦は清水女流王位の勝ち。途中石橋女流四段が優勢だったと思いますが、勇み足をしたように思います。寄せありと思った局面がギリギリ寄っていなかったのでしょう。石橋女流四段には残念な一局となってしまいました。
 これで1勝1敗。次が大きい勝負ですね。

 A級の丸山九段ー木村八段戦は全勝対決。早い時間からのっぴきならない戦いとなっています。夕食休憩時点では先手が少しやれそうですが、一体どうなるでしょう。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(1) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【将棋】第66期順位戦A級・木村八段4連勝
Excerpt: 注目の全勝対決・丸山九段vs木村八段は、木村八段に軍配。 これで木村八段は4勝0敗となった。 敗れた丸山九段は3勝1敗。 第20期竜王戦の本戦トーナメントでは挑決で惜しくも敗れた木村八段。 ..
Weblog: TOEIC990点を目指す。
Tracked: 2007-10-13 11:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。