2007年09月12日

そうですか、辞任ですか…

 今日は朝からvsへ。全体的には悪く無い内容でしたが、一手だけ大悪手を指してしまい、それが悔やまれます。しかし調子は良いようで、来週に向けて自信が持てました。

 そのvsのお昼、お店のTVから衝撃的なニュースが聞こえてきました。それは安倍首相の辞任というもの。
 そんなそぶりは全く無かったと思うのですが、あまりにも突然の辞任表明。健康上にも問題があったようですがそれも辞任に追い込まれるほどではないようなので、恐らく精神的なものなのでしょう。

 それにしても約1年前、同じ大学の先輩である安倍首相誕生を喜んでいたのが今は懐かしい。最初は人気もあったものの、それから先は悲しくなる時があるほど。支持政党や支持者はいない私ですが、やはり安倍首相には思い入れがありました。しかし世間、マスコミに叩かれる日々。
 そして今回の辞任。正直「投げ出した」印象が拭えません。辛いところです。これから先の政治生命も、恐らく上を目指す向きにはなれないでしょう。うちの大学はどうものんびりしたムードが漂っているので、国の長となると重荷だったのかもしれません。

 そんな事考えてるからお昼明けの一局で大悪手を指すのですが、それはもちろん言い訳です(笑)

 昨日の王位戦は羽生王位が快勝。気がついたら後手が優勢になっていた将棋で、深浦八段としては納得のいかない将棋だったと思います。
 また注目カードとしてあげた将棋は、木村八段・三浦八段・飯島五段・片上五段広瀬五段が勝利。どの将棋も熱戦で見応えたっぷりでした。

 ちなみに注目カードといえば、明日の銀河戦は決勝トーナメントの森内名人ー谷川九段戦。永世名人対決です。熱戦は必至でお見逃し無く!


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遠山先生はじめまして。将棋関係のブログでは片山五段、渡辺竜王、ファニースペースはいつもチェックするようにしています。片山先生のブログでは遠山先生のことをファニー君と呼んでいるのがちょっとおかしい。最近は漫才をやっているようにお互いの息があっているように感じます。将棋界に新コンビ誕生なんてことになったら楽しいですね。「ご主人様王手です!」も毎回みてますが、遠山先生のひょーひょーとした感じがいいですね(遠山先生はまゆちゃん達とメール交換してるんですよね、ウラヤマシー)。順位戦ガンバッテくださね、期待しています。
Posted by マキ at 2007年09月18日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。