2014年09月29日

相撲

東京場所が終わりました。白鵬はさすがの強さでしたね。でも今場所は何と言っても逸ノ城でしょう。十両での活躍ぶりからそこそこいけるかと見ていましたが、まさかここまでとは。今後が大いに楽しみです。

今場所は縁があり、3回も国技館に行きました。
1回目は場所が始まる直前、土俵祭りと琴欧州のトークショーに。
2回目は先週末。知り合いの方にお誘いいただいて桝席での観戦!

2014.9.28相撲1.JPG

まだそこまでの知名度ではなかった逸ノ城。この日は上手投げでぶん投げていました。

2014.9.28相撲2.JPG

遠藤。今場所は不調でしたが、逸ノ城の活躍をみて発奮してもらいたいもの。

2014.9.28相撲3.JPG

白鵬。この日も万全の相撲でした。力水をつける背中は鶴竜ですね。
土俵近くでの観戦は夢のような時間でした。

そして3回目は14日目。白鵬−逸ノ城戦が行われた日ということで歴史に残るでしょう。
生で観られたのは本当に貴重な機会でした。
この日は椅子席でかなり遠くからの観戦。

2014.9.28相撲4.jpg

すっかりスターとなった逸ノ城が出てくるところに遭遇しました。とにかくデカイ!


妻がファンということや国技館が自宅から近いこともあり、ずいぶんと相撲への興味が高まりました。
今から九州場所が待ち遠しいです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。