2014年08月19日

天童、将棋×サッカーイベントなど

16日(土)〜18日(月)は天童2泊3日の旅でした。

16日は朝に出て昼天童着。お昼におそばを食べて、年に2回の子供教室の指導日。
夜は前乗りしていた野月七段と日本酒を一杯。

17日は午前中は子供教室指導の続き。ここで出演メンバーの波戸康広さん、広瀬八段、野月七段、佐藤慎四段が集結!
お昼におそばを食べて、午後からモンテディオ山形のNDスタジアムへ。将棋×サッカーイベントの開幕です。

15時からトークショー。
心配された集客も、多くの方にお越しいただいてホッとしました。
他県からサッカー観戦がてら来られた方もチラホラ。嬉しい限りです。

16時からは公開対局。波戸さんが広瀬八段に飛落ちで挑むも惜敗。
最後に桂が跳んで詰ました時に出た、野月七段の「ループシュートが決まった」は秀逸でした。

1.jpg

18時からは招待席でモンテディオ山形とコンサドーレ札幌の試合を観戦。間近でのサッカー観戦は贅沢そのもの。

2.jpg

しかも時折波戸さんの解説を聞きつつ!幸福な時間でした。
他にも色々ともてなしをいただき、感謝感激。
モンテディオ山形は現在9位ですが、なんとか入れ替え戦の6位に食い込んで欲しいものです。

夜はいつものお店でお疲れさま会。ここでも日本酒を一杯。
波戸さんはとても気さくな方で、沢山お話が出来ました。
仕事の面は見習う点が多く、またゆっくりお話したいものです。

写真はお皿に皆でサインを書いたもの。そのお店に行けば飾ってあるかも。関係者御用達のお店です。

3.jpg

18日は朝は市長を表敬訪問。こちらの様子は公式のレポートにあがると思います。その後観光へ。
写真は人間将棋の行われる舞鶴山公園で撮ったもの。
素晴らしい公園なのですが、いかんせん暑かった。。その前の2日間が秋の陽気だっただけに堪えました。

4.jpg

お昼にそば屋へ。天童といえばおそばですが、さすがに3日連続だったのでここでは違うものを。とはいえここのお店のおそばも美味しそうでした。

午後からイベントの第2幕。まずはペアマッチ戦。そこで次の一手得点王を決める戦いが行われました。
なおペアマッチは広瀬八段・波戸さんペアに勝利。ペアを組んだ山形県代表にもなった実力派の中学生に助けられました。

その後は指導対局会。いつも教えている子供達が棋士に挑んでいる姿はハラハラしました。
皆成長の跡を見せたようで何よりです。

帰京の新幹線ではいただいた日本酒を皆で一杯。3日間で10杯は飲みました。日本酒も天童の名産です。

イベントも成功裏に終わり、充実の3日間でした。来年もイベントが続くことを願います。
また9月13日(土)には波戸さんがアンバサダーを務める横浜Fマリノスで将棋×サッカーイベントを行うとのこと。続報に注目です!

イベントの写真は、天童市部のHPも合わせてどうぞ。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404004456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。