2013年12月28日

北島六段戦

振り駒で後手になり、角交換型の振り飛車へ。
こちらは穴熊、あちらは高美濃という構図。
一局を通じて穴熊を活かした指し方が出来ました。

中盤の入り口で思い切った手を放ちました。


2013.12.27北島戦.gif


この角は▲2八飛〜▲5九金で詰んでしまいます。なので決断の一手です。
▲2八飛には△6四歩として、駒損を甘受して玉形の差を活かした前進を続ける予定でした。

実戦は▲5九飛だったので△2七角成と馬作りに成功。
△4九角の勢いを終局まで貫き、王手がかからない穴熊をバックに攻めきることができました。

今期はこの勝利で一つ勝ち越しに。気分よく年越しを迎えられます。
年明けは、竜王戦、順位戦と対局が続くので、気持ちの張りをもって年末年始を過ごします。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。