2013年04月25日

棋聖戦挑決、名人戦と女流王位戦

金曜日は棋聖戦挑決渡辺竜王―郷田九段戦。

中継は棋聖戦中継サイトと日本将棋連盟モバイル

渡辺竜王が勝つと、史上初の三冠対決となります。
しかし郷田九段も棋王戦のリベンジに燃えていることでしょう。

今週は名人戦第2局、女流王位戦第1局と立て続けにタイトル戦が行われ、どちらもタイトル保持者が勝ちました。
名人戦は森内名人が2連勝となり、ぐっと防衛に近づいた格好に。
この安定感はすごいの一言です。

里見女流は来週マイナビ女子オープン第3局があり、勝つと史上初の女流五冠になります。
本局の指しまわしを見ていると大崩れする感じがありませんね。


金曜日は年に1回伺っている所での指導の日。
夕方から始まり、居酒屋なので途中からお酒が入ることは確実。
かなり遅い時間までとなりそうです。
今回から場所が新しくなるのですが、記念すべき1回目に呼んでいただき嬉しい限り。
楽しんで皆さんと指してきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
渡辺三冠対羽生三冠の対決になりましたね。
将棋ファンにとって楽しみな対決です。
Posted by ハヤトバンク at 2013年04月27日 18:37

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。