2007年02月28日

棋士会

 今日は午前中はvsで将棋。その後棋士会へ。

 メインは女流の独立について。
 色々な問題がある事は承知しています。ただ、何が良い悪いにとらわれてはいけないと思う。大切な事を見失ってはいけない。
 女流親睦会を見ていても例年以上のお客さんだった。ファンの方は女流棋界の発展を願っている表れだと感じる。だからその事を大事にしなくてはいけないのだ。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:18| Comment(7) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今の理事7人全員辞任しない限り女流棋士は連盟に残ってはいけない。 辞任した場合でも、女流の独立は将棋界の発展に貢献すると考えています。 いずれ再合流もありかなとも思いますが。それはずっと先の話。 それにしてもタイトルホルダークラスの男子棋士は事なかれ主義でとても勝負師とは思えません。 この際、奨励会若手やC2の有志も独立しては? 「将棋協会」とか「NPOショウギマニヤ」とか有りだと思うのですが。
Posted by 七色仮面 at 2007年02月28日 20:28
今の理事7人全員辞任しない限り女流棋士は連盟に残ってはいけない。 

理事は8人いるんですが・・・

そうか、米長会長以外の理事7人が辞任しない限りって
ことですかね。

まあ辞任しても「じゃあ5/26の棋士総会で誰が
変わりに誰が変わりに立候補して当選するの?」
という話になりますが。
Posted by とおりすがり at 2007年02月28日 23:56
理事7人とは、島、森下、中原、米長、西村、田中、東のこと、他に居たっけ?
Posted by 七色仮面 at 2007年03月01日 00:41
竜王ブログでも「全くおなじ発言」して
淡路さん忘れてるって指摘された途端
逃げた人がいましたね。

偶然ですか?(苦笑)
Posted by とおりすがり at 2007年03月01日 07:07
過去ログをよく読みなさい、通りすがりでいいかげんな事言っちゃーいけません、メ。
で、5/26誰が立候補したらいいと思いますか? あるいは、誰には立候補して欲しくないですか?
Posted by 七色仮面 at 2007年03月01日 08:45
女流棋士会について、どんなことが話し合われたのでしょうか?内容が気になりますね。
遠山先生、少し教えていただけないですか?
本当のところ何が問題になっているのですか?日本将棋連盟からすると問題のある人物あるいは団体が、女流棋士会にすりよってるということはないのですか?

女流棋士はこの議題でもオブザーバーとして呼ばれていないのでしょうか?経緯説明なども女流棋士からされなかったのでしょうか?
Posted by いしのひげ at 2007年03月01日 11:33
七色仮面さん、とおりすがりさん>そういった趣旨の発言は出来れば控えめでお願いします。

いしのひげさん>棋士会での内容はお話する事は出来ません。ただ会長のHPにも出ていたので、女流棋士がいらした事だけはお知らせしておきます。曖昧な返答ですいません。
Posted by よんだん at 2007年03月05日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。