2013年03月06日

佐藤(慎)四段戦

先手で中飛車にかまえ、急戦の将棋に。
仕掛けでミスをして、そこからは相手のペースで進んでしまいました。
チャンスらしいチャンスはなく、押し切られました。

最終結果は2勝8敗という成績で、降級点となりました。
屈辱的な結果ですが、厳しい現実は自分自身を戒めるいい機会です。

2年前は次点で終わり、そこからは昇級を目指していたはずなのにどうしてこうなったか、よく分かりません。
特に昨年は1年通じて順位戦では1勝(9敗)しかできませんでした。

ただ苦しい中でも原因は見えつつあり、今年に入ってからはなんとか星を戻しつつあります。
実力を付けられるよう勉強して、また来期に臨みます。

今期全体としてはあと1局残っているので、最後くらいはいい結果で終われるよう頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最終局、そして今期の順位戦は苦しい戦いがつづきましたね。お疲れ様でした。
来期の巻き返しを期待しております!
Posted by 津野 利行 at 2013年03月06日 19:55
順位戦お疲れ様でした。
捲土重来。
次の順位戦で実力を十分に発揮することを期待しています。
Posted by 宮城 at 2013年03月06日 20:43
最終局に勝って来期からですね。本来の力を発揮して実力アップしていただきたいと思います。
Posted by 駒落ち好き at 2013年03月07日 20:41

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。