2012年12月30日

2012年

対局面とそれ以外について簡単に振り返ります。

対局面では結果以上に苦しい一年でした。
棋士年数を重ね、色々と難しく考える時なのでしょうか。
一つきっかけをつかめれば、という気持ちもあります。

それ以外、主にモバイル編集長という点では、ネット・モバイル事業も順調で、まずまずの一年でした。
ただ米長前会長が逝去され、この事業も今後心配な点もあります。
自分自身が頑張ることでどれほどカバー出来るかは分かりませんが、全力で頑張っていきます。

皆さま良いお年をお迎えください。
また新年明けたら更新します。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も一年おつかれさまでした。苦しい闘いが続いていますが本来の力を発揮できるよう調整鍛練して頂きたいと思います。
足元を見つめ自らの棋風に殉じるだけでなく
好調な棋士の将棋は取り入れるべく参考にして頂きたいです。

険しい道のりを越えてさらなるモバイルの充実と発展に貢献して頂きたいと思います。
Posted by 駒落ち好き at 2012年12月31日 11:13
遠山先生、一年間お疲れ様でした。
苦しかった一年が終わり新しい年を迎えます。
先生のおっしゃる通り一つのきっかけをつかんで飛躍の一年になるよう祈っております。

よいお年をお迎えください。
Posted by 津野 利行 at 2012年12月31日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。