2012年10月01日

浦野八段本と講座

今回は浦野八段の本や講座について書いていきます。

浦野八段といえば詰将棋ハンドブック。先ごろ復刻版が出ました。

3手詰ハンドブック
5手詰ハンドブック
7手詰ハンドブック

綺麗な問題が多く、詰将棋に馴染みの薄い方に特にお勧めです。
勿論上級者でもトレーニングに有効です。
私も時折引っ張りだして解いています。

さて浦野八段といえば、他にはないタイプの本を出されています。
初段になるための将棋勉強法
当ブログでも以前ご紹介しました。

この本を元にした講座が囲碁将棋チャンネルで10月より始まります。
『初段になるための将棋勉強法』
上達するための「勉強法」に的を絞った、10分間全13回の新しい講座となります。
放送時間は火曜日午後9時38分〜、土曜日午前9時46分〜・深夜3時47分〜、日曜日午後3時38分〜。
近々では明日(2日火曜)の午後9時38分からとなります。
今までにない講座となりそうで、必見です。

この講座では本同様、私も少しだけお手伝いしました。
どういう形で使われるのか、楽しみです。

囲碁将棋チャンネルは10月1日からスカパー!e2、スカパー! HDでも放送が始まり、より便利になりました。さらに24時間放送となります。
新しい番組もいくつか誕生するようで、これまで以上に充実したチャンネルとなるでしょう。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 13:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 棋書紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー、スカパーe2でも10月1日から見られるようになると初めて知りました。
貴重な情報ありがとうございます。
しかも、10月8日までは無料で見られるのでお試しにもなります。
今までは視聴方法のハードルが高かったけれど、e2なら簡単に見られるので初・囲碁将棋チャンネルを気に入ったら月額1470円に加入しようと思います。
Posted by コダサイ at 2012年10月01日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/294988487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。