2012年09月26日

『ナリキン!1 鈴木大四郎著』

野月七段が監修をされている漫画です。
先日献本いただいたので読んでみました。

ナリキン! 1 (少年チャンピオン・コミックス)


将棋とサッカーの融合という新しい試みの漫画で、サッカーの戦術と将棋の読みというのがキーとなります。
サッカーの戦術は私も大好きで、頷きながら読んでました。

ちなみに巻末のミニコーナーに出てくる野月七段にはクスリとさせられました。
私も好きですが、野月七段には足元にも及びません。
将棋界では他でもサッカー好きには、かなり詳しい人が多いです。

この間の加瀬教室に持っていったら子供たちに大好評でした。
将棋好きの子供たちには話が分かりやすく楽しかったようです。
今後の展開が楽しみです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋書紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/294354729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。