2012年09月08日

窪田六段戦

振り駒で後手になり、相振り飛車に。

ギリギリの攻めをつなげる展開でしたが、次の手で手応えを感じました。
後手△が私です。


2012.9.7窪田戦.gif


△4五銀のタダ捨てが攻めの継続をはかる好手。
▲同歩に△4六歩と進み、遊び銀が持ち駒になる勘定です。
この3手一組で一気に視界が開けました。

なお△4六歩で△4六銀は▲5六玉で切れ筋。
ギリギリなのです。

このままリードを保って制勝。
久しぶりの勝利でホッとしました。

今日は午前中、小学校での指導でした。今年度初で4年目に入ります。
過去最高の人数でしたが、長く来ている生徒が皆しっかりしてきたので、だいぶ助けられました。
熱気にあふれていて、いつもこうだといいのですが、最後までこの集中が続くでしょうか。

この後週末は体と心を休める時間にする予定です。
対局も続くので、つかの間の休息です。


それではまた


posted by 遠山雄亮 at 11:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝利おめでとうございました!
なるほど。攻めを繋ぎ見事な寄せを決めたようですね。
バネを緩め休養していただきたいと思います。
Posted by 駒落ち好き at 2012年09月08日 14:11
おめでとうございます。
これからの巻き返しを期待しています。
Posted by 宮城 at 2012年09月08日 18:07
勝利おめでとうございます!
遊び駒の活用は、好手になりやすいようですね。僕も参考にしたいと思います!
Posted by 忍者福島 at 2012年09月10日 18:27
粘り強い窪田六段との対戦、勝利おめでとうございます!
また、児童らへのご指導、もう四年目になるんですね。
今年度もよろしくお願いいたします。
Posted by 津野 利行 at 2012年09月11日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。