今回たまたま3連休中だったこともあってか、街が盛り上がっていました。
ショッピングモールが山ほどあり、どこも混雑しています。
特にオーチャードの新しいショッピングモール(ion)はもうそれはすごい人で…

夜も遅くまで飲み屋(フードコートやバー)に人があふれていて、景気の良さを実感しました。
日本もバブルの頃はこうだったのかな。
私は物心ついてから、国の成長を感じたことはないので、新鮮でした。

飲み屋に人があふれているのは、単純にご飯が美味しいこととも関係がありそうです。
ローカル料理と呼ばれるもの
・チキンライス
・チリクラブ
・カヤトースト
etc
ちゃんと調べて行ったこともあって、美味しいものばかり。
今すぐにでも食べたいくらいです笑

シンガポールという国は統制がきいています。
タバコやガムにとても厳しく、とにかくルールにしばられています。
それを忌み嫌う人も多いようですが、移民が多いので、それくらいしないとダメなようです。
移民と観光客で人種が入り混じっていて、それも新鮮でした。

今シンガポールは国として大きな成長をしています。
それが何故か、今回垣間見たことがありました。
最終回はシンガポールの成長と日本について。