北海道旅行の時に行ったお店。北海道2度目の上陸で、ついに憧れのラーメンを食する事が出来ました。
 このお店は初日の旭川で行きました。場所は旭川駅から徒歩約5分。ちなみに旭山動物園行きのバス停留所(発車のみ)と同じ通りにあります。この通りには「青葉」という、やはり旭川で有名なお店もありました。

 「山頭火」という名前に聞き覚えのある方もいらっしゃると思います。このお店、全国にチェーン展開しており、いまや各地に支店を持つ大型チェーン店。
 私が行ったのはその本店。意外と小さいお店で探すのに苦労しました。

 さてその評価は

 ☆☆☆☆★(星4つ) 食べた物:チャーシュー麺、醤油味。同じ塩味も少々。

 基本は塩なのですが、なんとなく醤油を選択。その味は、今までに食べた事の無い醤油味。とんこつ醤油とも違う、なんともいえない、それでいておいしいスープ。
 麺は旭川らしく細ちぢれ麺。これが醤油とよく絡み、なんともいえずまたおいしい。
 難点はチャーシューがいまいちだった事。また、塩は、コラーゲンがたっぷりという好みが分かれる味。私はあまり好みではありませんでした。

 辛い事も書きましたが、基本的にはおいしかった。憧れの北海道ラーメンだったのでやや過大評価になっている可能性も否めませんが(笑)

 ところで北海道ラーメンといえば「味噌」。
 札幌の中でも有名な「すみれ」というラーメン屋が最近、池袋に出来ました。少し前に行ったのですが、どうにも・・・
 「山頭火」の支店も、おいしいという評判をあまり聞きません。

 そう考えると、北海道ラーメンがおいしいのは、水や材料の質の良さ、という所にも秘訣があるのかもしれません。
 支店(東京とかの)では、水がまずく、材料も新鮮な物に乏しいので、どうしても北海道にある本店の味を出し切れないのでしょうね。