2006年10月13日

不定期連載P 山頭火in北海道

 北海道旅行の時に行ったお店。北海道2度目の上陸で、ついに憧れのラーメンを食する事が出来ました。
 このお店は初日の旭川で行きました。場所は旭川駅から徒歩約5分。ちなみに旭山動物園行きのバス停留所(発車のみ)と同じ通りにあります。この通りには「青葉」という、やはり旭川で有名なお店もありました。

 「山頭火」という名前に聞き覚えのある方もいらっしゃると思います。このお店、全国にチェーン展開しており、いまや各地に支店を持つ大型チェーン店。
 私が行ったのはその本店。意外と小さいお店で探すのに苦労しました。

 さてその評価は

 ☆☆☆☆★(星4つ) 食べた物:チャーシュー麺、醤油味。同じ塩味も少々。

 基本は塩なのですが、なんとなく醤油を選択。その味は、今までに食べた事の無い醤油味。とんこつ醤油とも違う、なんともいえない、それでいておいしいスープ。
 麺は旭川らしく細ちぢれ麺。これが醤油とよく絡み、なんともいえずまたおいしい。
 難点はチャーシューがいまいちだった事。また、塩は、コラーゲンがたっぷりという好みが分かれる味。私はあまり好みではありませんでした。

 辛い事も書きましたが、基本的にはおいしかった。憧れの北海道ラーメンだったのでやや過大評価になっている可能性も否めませんが(笑)

 ところで北海道ラーメンといえば「味噌」。
 札幌の中でも有名な「すみれ」というラーメン屋が最近、池袋に出来ました。少し前に行ったのですが、どうにも・・・
 「山頭火」の支店も、おいしいという評判をあまり聞きません。

 そう考えると、北海道ラーメンがおいしいのは、水や材料の質の良さ、という所にも秘訣があるのかもしれません。
 支店(東京とかの)では、水がまずく、材料も新鮮な物に乏しいので、どうしても北海道にある本店の味を出し切れないのでしょうね。
 
posted by 遠山雄亮 at 14:50| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京都内の水は、昔はともかく最近はかなりいけてます(凄い改良工事をしたようです)。
私はミネラルウォーターの購入をやめました。水道水をそのまま飲んでいます。
Posted by のん at 2006年10月13日 16:13
池袋の山頭火に一回行った事があるんですが、接客がかなり悪かったです。いらっしゃいませと声かけてくれないとねぇ、どこの席に座るとかラーメンを注文するとか(以下略)しょうゆラーメンの味は・・・うーん、値段の割には・・・(^^;
私が一番おいしかったのは、東武東上線志木駅の天空軒というラーメン屋さんですかねぇ。近くに行く事があれば行ってみて下さい。

食事つながりと言う事で。
30日間マクドナルド生活 Ver 2 http://mac30-2nd.sblo.jp/
というサイトがあります。お暇なら覗いてみて下さい。
このサイト。特に名人戦問題で、渡辺明ブログや駒音、棋士のブログにコメントをコピーして貼り付けてた方にぜひとも読んでいただきたいですね。まぁ、こういう事を言うとサイトの狙いがわかってしまうんですがw
Posted by じゃがりんぽ at 2006年10月13日 16:43
のんさん>言われてみればそうかもしれません。けれども北海道には敵わないかと思います。

じゃがりんぽさん>なるほど、池袋の支店はイマイチなのですね。参考にします。志木駅の天空軒ですか、覚えておきます!
サイト、見てみました。じゃがりんぽさんの狙い、分かりました(笑)ここでは詳しくは書きませんが、面白かったです。何かを書く(批判という意味で)事で安心を得る、という事はあると思います。
Posted by よんだん at 2006年10月14日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25392336

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。