2006年09月20日

明日は対局

 昨日は研究会。終わった後は、もちろん「例の話題」でした。

 昨日、名人戦問題が一つの結論をみました。

 名人戦主催に関して(日本将棋連盟)
 名人戦問題:毎日新聞、共催で朝日新聞と協議開始へ(毎日新聞)
 将棋名人戦、共催へ協議 毎日新聞、本社に回答(朝日新聞)


 これでひとまず一区切りです。あとは、交渉が上手くいく事を祈るばかり。棋界で初めての、他でもあまり例の無い共催ですが、これが良い前例となるよう、将棋界としてより一層の努力が必要だと強く思います。
 また、両新聞社さんに「将棋文化の発展・振興に寄与していきたい」、という趣旨の事を言っていただき、深く感謝いたします。とても嬉しく思います。

 まずは形が出来、ホッとしました。

 そして落ち着いたところで(?)明日は対局。島本四段と竜王戦です。
 島本四段が関西所属なので、私が関西将棋会館に出向きます。

 という事で今から大阪に出発です。頑張ってきます!
posted by 遠山雄亮 at 13:14| Comment(8) | TrackBack(1) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まずはよかったです。
大平五段がブログで遠山流中飛車の対抗策で勝利されたと書いておられました。是非遠山流で勝利していただきたいと思います。
昇級の吉報待ってます。
Posted by いしのひげ at 2006年09月20日 14:10
 名人戦もひと段落して良かったですね。
明日の対局頑張って下さい。いい知らせを期待してます。
 あと希望なんですが、このブログでゴキゲン中飛車の遠山流を遠山さん本人が解説したら絶対受けると思うのですが、もしよろしければお願いします。
 
Posted by posichov at 2006年09月20日 15:14
やっと、「名人戦問題」も一区切りついたようですので、一安心です。

posichovさんもお書きですが、
もし、遠山先生が宜しかったら、
「遠山流中飛車」を解説して頂きたいです。
実戦で使いたいですので!
Posted by 一酔斎 at 2006年09月21日 10:10
多分、遠山先生の居飛車じゃないでしょうかね。島本四段はあんまり居飛車のイメージがないのですが・・・どうなるでしょうか。
頑張ってください(^^

名人戦問題も一応、一区切りが付いてよかったですね。共催やファンに対する説明とか大変な事がまだまだ残っているかと思いますが・・・理事会も含め、プロ棋士の方々に頑張っていただきたいです。(まぁ、毒は刺さないことにしますw)
Posted by じゃがりんぽ at 2006年09月21日 12:48
いしのひげさん>「遠山流」を採用予定だったのですが、、。まぁ自分で積極的に選択できる作戦ではないですからね(苦笑)

posichovさん>ブログ上で解説は面白いアイデアですね。ちょっと考えてみます。

一酔斎さん>そうですね、まずは一安心です。
解説は、面白いアイデアだと思います。

Posted by よんだん at 2006年09月23日 16:35
じゃがりんぽさん>島本四段は最近居飛車の採用が多いようです。
名人戦問題もあくまで一区切りで、これからも大変だと思っております。交渉が上手くいくように願っています。
Posted by よんだん at 2006年09月23日 16:38
遠山流を解説ですか。いいですね〜。
あじゃ盤を使う手もあるかもしれませんね。
Posted by じゃがりんぽ at 2006年09月25日 08:26
じゃがりんぽさん>あじゃ盤を一度ブログに付けようとしたのですが、何故か上手くいかなかったのです。開発者に聞いても原因がよく分からないので断念しました。
解説は、暇な時にでも。。
Posted by よんだん at 2006年09月28日 14:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名人戦問題、着地点
Excerpt: 名人戦問題 毎日新聞と朝日新聞、共催へ協議へ????対等な立場で合意 いやぁ、ホッとしました。といってもまだ結論は出ていませんが、ファンとしては、伝統ある名人戦、益々盛り上がって欲しいと思うし、..
Weblog: BEACHの、人にやさしく自分「にも」やさしく
Tracked: 2006-09-23 09:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。