2011年09月15日

日浦八段戦

午前中の対局の結果により、日浦八段との対局になりました。初対戦です。
振り駒で後手になり、ゴキゲン中飛車へ。日浦八段は急戦での対抗。
大振り替わりがひと息ついて迎えた第1図。後手△が私です。


23.9.14日浦戦.gif


駒割りは飛と銀の交換で△の私が損をしています。しかし1一で眠りがちな香が持ち駒にあるのは大きな得。
それを活かして△8四香がこの形では必須の手筋。いつでも△8七香成からの殺到があり、△9五桂からの協力で守りを崩すこともできます。

実戦は▲7七銀の受けに△5七歩が狙いの一着。▲同金は△6五桂、放置すれば△5八銀▲同金△同歩成▲同飛に△8七香成▲同玉△6九角、という攻め筋があります。

8四の香を基点に反対側から手をつけ、最後はうまく押し切ることができました。


これで二次予選に進出です。前期はその二次予選1回戦で負けてしまいましたが、それを超える成績を残せるよう頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝利おめでとうございます。

そうですね、「振飛車側の△1一の香が手持ちになるのは駒得みたいなもの・・・」と、以前テレビ将棋の解説で聞いた記憶があります。

まともなら一生かかっても1一香は8四まで来れないわけですから、大きいですよね。

二次予選もがんばってください!
Posted by 津野 利行 at 2011年09月15日 11:12
勝利おめでとうございました。強い!まさに寄せ講座です。次局にも期待です。女流界では室谷由紀女流初段が頭角を現わして来ました。倉敷藤花戦挑戦なるか。里見さんより年下の実力者に注目です。
Posted by 駒落ち好き at 2011年09月15日 11:48
二次予選も頑張って下さいp(^^)q
Posted by 宮城 at 2011年09月15日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。