2006年06月18日

ついに

 昨日は仕事。昼くらいから夕方まで。終わった後にご飯を食べに外へ。
 おいしいテンプラをいただきました。いつもとはちょっと違う、新鮮なメンバーで、楽しかったしおいしかった。
 いつも良くしていただき、感謝感謝です。。
 
 わりと早く戻ってきたので、22時からサッカーを観る。ポルトガルのデコはやっぱり良い選手ですね〜。まだ本調子とは言えないでしょうが、これからデコの調子と共にポルトガルの調子も上がってくるでしょう。

 そしてついに番狂わせ。世界ランク2位、ブラジルの対抗と目されるチェコが、アフリカ代表のガーナにまさかの敗戦。ガーナの素晴らしいサッカーにチェコが粉砕された印象です。
 またイタリアーアメリカは大乱戦。
 イタリア先制→イタリアオウンゴールで同点に→イタリア一人退場→アメリカ一人退場、というのがなんと前半だけの流れ。。
 後半にアメリカは更に一人退場になり、10人対9人という珍しい争いに。
 結局お互い決めきれず引き分け。他と違い、グループEは大混戦。4チームとも勝てばリーグ突破、負ければ敗退、という感じです。

 今日はもう一本に力を入れたのでこのへんで。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。