2006年05月09日

裏ブログが

 気になって表のブログがおろそかになりそう(笑)
 
 昨日は久々のvs。明日の対局に向けて、軽いですがしっかり調整できました。

 帰ってきてから棋聖戦をネットで観戦。詳しい棋譜はこちら

 朝日オープンの藤井九段に続き、鈴木八段が棋聖戦に登場。振り飛車党として、非常に楽しみな戦いです。
 6/5に開幕、という事なので、将棋界がスッキリした形で開幕を迎えて欲しいです。
 今日もその関係で出かけてきます。

 「ブックスペース」を更新しました。今日は「羽生善治の終盤術〈2〉」です。


 それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
裏ブログも楽しませています。

信濃毎日新聞に連載されていました、遠山四段の自戦記が昨日付けで終わりました。
8日間、本当に楽しませていただきました。
毎朝、ムスコが将棋欄を見るのでわたしも時々は目を通すのですが難しくて途中で投げ出すこともしばしば。でも、遠山四段の解説は「私でもわかる」というところがとてもよかったです。
失礼かもしれませんが、負けた将棋の解説をこれだけさわやかにユーモアを交えて書ける度量、やっぱり遠山四段はタダモノではありません!!

先日、小学生選手権の地区予選があり、わがムスコ、テツが県大会出場権を得ました。次の日曜日が大会です。遠山四段にあやかって、さわやかに戦い抜いて欲しいと思います。

将棋世界の沖縄の記事も拝読しました。私も微力ながらHPを通じて地道に将棋の普及活動をしていきたいと思います。何か手伝えることがありましたら言って下さい!

最後になりましたが、ご祖母さまのご冥福をお祈りします。
Posted by テツ母 at 2006年05月09日 15:02
テツ母さん>HP、時折のぞかせていただいております。このような普及活動されていただいているのを、一棋士としてとても嬉しく思います。厚く御礼申し上げます。
自戦記、お読み頂きありがとうございます。
盤上ではもちろん真剣ですが、他では何でも楽しくやっていくのが私の性格なので、そんなに誉めていただいて恐縮です。
息子さんの活躍を応援しています。祖母へのコメント、ありがとうございます。
こちらこそ何かお手伝いできる事があれば言ってくださいね。よろしくお願いします。
Posted by よんだん at 2006年05月09日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。