2010年12月02日

霧島酒造杯女流王将戦表彰式

今日は午前中、明治記念館で行われた表題の件に行ってきました。


22.12.3女流王将表彰式.jpg

里見女流王将の挨拶時の写真ですが、当の本人が殆ど写ってないという大誤算・・・

それはおいといて、里見女流王将の挨拶は本当に落ち着いていて、とても未成年とは思えませんでした。
未成年だと霧島酒造のお酒が飲めないのは難点ですね笑

会場ではお久しぶりの方にもお会いでき、楽しい時間でした。


終了後は将棋会館へ移動し、事務作業。横目では竜王戦を観戦しています。
終始渡辺竜王が押し気味の将棋ですが、どういう結末を迎えるでしょうか。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

第32期霧島酒造杯女流王将表彰式レポート
Excerpt: 出雲の稲妻!(挨拶)直江雨続です。 ちょっとだけ久しぶりの将棋の話題です。12月
Weblog: 直江雨続の嵐を呼ぶブログ
Tracked: 2010-12-03 01:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。