2010年04月24日

twitter

今日は表題のネタを。
少し前からtwitterを始めています。twitterって何って方はまずこちらを。
はまりそうだったのでしばらく手を出さずにいましたが、思い切ってやってみたところ、予想通りはまりました(笑)
私の名前はfunnytoyamaですので良かったらフォローしてみてください。

最近は朝起きたらまずタイムライン(つぶやきの表示をこう言います)を追うのが日課です。それで寝ている間の世間の流れも分かります(ニュースも出てくる)。

始めて思うのは、ブログとtwitterの両立は難しいという事。このネタどっちに書こう、と迷う事がしばしば。twitterにはブログの更新のお知らせも出るので、軸足はブログでしょうか。でも見ている時間はtwitterの方が長いという逆転現象があります。
そんなことを感じていたら、今朝タイムラインで面白い記事を見つけました。
しょこたん(中川翔子)がTwitterになじめない理由(附:ブログとツイッターの使い分け)

記事中にもありますが、確かに保存出来る事に意味があるブログと、その場限りに意味があるtwitterでは全然意味合いが違います。

では棋士が書く物はどちらが適しているのでしょう。当ブログは日々更新という性質上「生きてきた証」のような感じですのでブログに向いていそうです。
タイトル戦の中継を見ながら、ああでもないこうでもない、とやるのには絶対にtwitterが向いていますね。最近はコンピュータ将棋がよくつぶやいています。

で、本来はこういうネタはtwitter向きですが、敢えてブログに書いてみました。それほど今日はネタが無いのです(笑)


話は全く変わりますが、今日の銀河戦は好取組です。前期覇者の阿久津七段と穴熊王子の広瀬五段の対戦です。20時から放送となります。
偶然見つけたので告知しておきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。