2010年02月13日

朝日杯結果など

昨日行われたB級2組は上位陣が安泰で、中村九段が昇級決定。A級で挑戦を目指す高橋九段と共に55年組が大活躍ですね。
もう一人は2敗3人の争い。中田(宏)八段が自力で、こういう時に順位の差が大きく消化試合が無いと言われる所以でしょう。
リーグ表はこちら
大豪3名が降級のピンチで森九段は既に決定。最終戦はそちらも注目される事でしょう。


朝日杯将棋オープン戦は既報の通り羽生名人が優勝を果たしました。
準決勝、決勝はどちらも中飛車で、居飛車側も振り飛車側も持って勝つというさすがの内容でした。
兄弟子の佐藤五段は惜しくも準決勝で敗退。指せそうな局面があった気もしますが、やはりトップ棋士は終盤が強いですね。残念です。
棋譜等は朝日杯将棋オープン戦中継サイト


今日は寝たり起きたりを繰り返してこれから夕飯です。休んだおかげか体調が上向きになってきたかもしれません。
明朝は注目のモーグル女子があるので、今日は早く寝て明日に備えようと思います。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。