2010年02月11日

新女流名人誕生

昨日の女流名人位戦は里見挑戦者が熱戦を制して3連勝とし、奪取に成功しました。
第3局は今まで2局と違い、終盤までもつれる展開。最後は清水女流名人にチャンスがありそうでしたがつかみきれず、逆に里見挑戦者がめぐってきたチャンスを的確にとらえました。その辺りの機微に今の充実ぶりが見られます。
里見名人獲得!10代2冠!…将棋女流名人位戦第3局

中継ブログを見ると終局後は凄まじい数の取材陣だったようで、対局室が見た事の無い光景になっていました。注目度の高さがうかがえます。

里見新女流名人にはこれに満足せず、更に実力に磨きをかけていって欲しいですし、きっとそれが出来る存在だとも思います。


昨日は確定申告関連で出掛けていました。いつもお世話になります。
おおよそ終了しホッと一息です。まだ詰めの作業があるので早めに終わらせたいと思います。

今日は夕方まで王将戦第3局を観て、少しだけ出掛けてという一日になりそうです。
その王将戦は2日目に入り、久保棋王の攻めがつながるか、羽生王将が攻めを跳ね返すか、という戦いになっています。
中継は毎日jp−将棋


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前に遠山先生と里見女流名人との対局は見させていただいたのでタイトル戦とはいいませんが、遠山先生対羽生先生の対局がみたいですね(^-^)
Posted by 陽あたり良好 at 2010年02月12日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。