2009年11月12日

英訳プロジェクト、新刊発売日決定など

以前「みんなで丸ごと英訳」プロジェクトをご紹介したのを覚えていらっしゃるでしょうか。
このプロジェクトは英訳を完成させ、今も多言語で翻訳が続けられています。

そして今度は勝又六段著「最新戦法の話」の英訳プロジェクトが始まりました。
youtubeで将棋の英語講座を多くアップされ、話題を集めている方が中心となり、wikiというネット上の技術を使って行われるようです。
詳細は勝又清和著「最新戦法の話」の英訳プロジェクトスタート(ZAPATEADO 〜サパテアード〜)

この件には「みんなで丸ごと英訳」プロジェクトに関連するメンバーもコメントを寄せています。
勝又清和著「最新戦法の話」の英訳プロジェクトスタート(梅田望夫のModernShogiダイアリー)
勝又清和著『最新戦法の話』の英訳プロジェクトスタート(日本にもシリコンバレーを!!!)

今後も動きに注目していきたいと思います。


さて話は変わって、私の新刊の発売日が今月の17日に決定しました。
また発売日直前くらいにちゃんと告知します。
本の紹介ページはこちらから


昨日の竜王戦ですが、やはり渡辺竜王は封じ手▲6八金右には意表を突かれたとの事。その辺りの駆け引きでは森内九段が勝っていたようですが、先手としてはその後の攻め方がどうだったか、という結論だったと棋譜コメントに出ていました。

その竜王戦についてコンピューター将棋と関連した面白い記事を見つけましたので貼っておきます。
第22期竜王戦第3局:将棋ボット三強による終盤の読み筋まとめ(将棋の神様〜0ト1ノセカイ〜)


最後に秀逸と評判の羽生名人のインタビュー記事を貼って終わりにします。私も未読なのでゆっくり読んでみたいと思います。
ワタシのターニングポイント


それではまた


posted by 遠山雄亮 at 08:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遠山さんの将棋が日経新聞(夕刊)に掲載されていますね。宣伝されていないようなので書き込みました。
Posted by yk at 2009年11月12日 20:28
11月6日に記載されていましたね。失礼しました。
Posted by yk at 2009年11月12日 20:32
竜王戦大3局、95手目の局面ですが、

激指8 での検討(6段)では、
最善手 79銀-同金-87歩-78王-76桂。。。
次善手 87歩-98王-19桂成-22歩-同飛。。。
で、79銀を最善手と回答してきました。

新東大将棋無双では、同じく
[9] <= 思考深さ
最善手 87歩-98王-88銀-79歩-79銀不成。。。-1093
次善手 19桂成-22歩-31王-24角成-87歩。。。 -922
3番手 79銀-79金-87歩-78王-76桂。。。。。 -814
[10]
最善手 87歩-98王-88銀-79歩-79銀不成。。。-1062
次善手 19と-22歩-22飛-22角成-42王。。。。 -882
3番手 19桂成-22歩-31王-24角成-87歩。。。 -878
4番手 79銀-79金-87歩-78王-76桂。。。。。 -699
[11]
最善手 87歩-87金-79銀-98王-68銀成。。。。-1138
次善手 19と-22歩-22飛-22角成-22王。。。。 -918
3番手 79銀-79金-87歩-78王-76桂。。。。。 -808
4番手 19桂成-24角成-87歩-87金-79銀。。。 -745

BonanzaCV+思考エンジン V4.12
最善手 87歩-98王-88銀-79歩-79銀不成。。。-1028
次善手 19桂成-22歩-22飛-22角成-22王。。。 -977
3番手 79銀-79金-87歩-78王-76桂。。。。。 -905

MyBona+思考エンジン V4.12 (最善手のみ表示)
60sec 87歩-87金-79銀-98王-68銀成。。。。-1085
120sec 87歩-87金-79銀-98王-68銀成。。。。-1089
240sec 87歩-87金-79銀-98王-68銀成。。。。-1089
480sec 87歩-87金-79銀-98王-68銀成。。。。-1089
1000sec 87歩-98王-88銀-79歩-79銀。。。。。-1028
2000sec 87歩-98王-88銀-79歩-79銀不成。。。-1967
2030sec 87歩-98王-88銀-79歩-79銀不成。。。-1113

97手目の局面、激指し以外は、87歩の方が、コンピュータ好みのようです。

(恒)
Posted by (恒) at 2009年11月12日 22:33
羽生さんのインタビュー、大変興味深く読まさせていただきました。
負けにこそ学ぶ点があるという話は、前のサッカー日本代表監督、オシムさんも言っていた言葉だなぁと思いまして、今後の人生に教訓にしたい言葉だと思います。

勝負もですが、過程も重要にしていきたいですね。
Posted by 忍者福島 at 2009年11月12日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。