2009年07月14日

王位戦、竜王戦、C1

今日は大きな対局目白押しの1日です。

王位戦は2日目へ。
封じ手直後に千日手になり、指し直し局が始まりました。
今度は木村八段が先手となり相矢倉へ進んでいます。
中継は中日新聞:王位戦ページ

竜王戦決勝トーナメントでは田中九段ー豊島五段戦。30近く年齢の違う対戦は感覚の違いが出そうで、それがどちらに有利に働くかで勝敗が分かれそうです。
中継は竜王戦中継サイト

順位戦はC級1組の一斉対局。
そろそろ星がばらけてきそうです。
中継は名人戦棋譜速報

昨日は午前中将棋会館で事務方と打ち合わせ。その後某所へ行き仕事。
夜は日仏交流会の打ち合わせ。これに関してはまた終わった時にでも詳しく書きます。
今日はこれからVSで将棋会館へ。終了後は体調次第ですが、検討に加わる予定です。
慌ただしい日々はまだ続きます。例年7月は目一杯です。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:23| Comment(4) | TrackBack(3) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王位戦は千日手指し直しになったようですが。

こういう場合、次局はどちらが先手になるのですか?
(棋戦ごとに規定が違ったりするのでしょうか。)


Posted by けいすけ at 2009年07月14日 12:49
けいすけさん>おっしゃるように棋戦毎に規定が違うものとなります。
大変申し訳ないのですが、現在は分かりかねます。すいません。
Posted by よんだん at 2009年07月15日 01:23
渡辺ブログに出ていましたが、タイトル戦では、森内九段の提案で「1局完結制」を採用しているとのこと。
第1局は、深浦王位の先手でしたが、あと何回千日手になろうと、深浦王位の先手で第1局が完了した、とするとのことです。
したがって、第2局は木村八段の先手です。
Posted by 素浪人 at 2009年07月15日 08:18
先の質問を書き込んだ後、私も竜王ブログ見ました。

遠山先生、素浪人さん、どうもありがとうございました。


Posted by けいすけ at 2009年07月15日 13:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

[将棋]第50期王位戦第1局千日手指し直しを挑戦者制す
Excerpt: 後手の挑戦者木村八段が封じた局面。 封じ手は△4五金。 あれー、これでは▲3四飛△4四金▲3六飛△4五金 を繰り返して千日手やむなし。 ということは千日手とするつもりで手を封じたんですね。 木村八段..
Weblog: 初手7六歩
Tracked: 2009-07-14 21:45

【将棋】第50期王位戦七番勝負第1局・木村八段先勝
Excerpt: JUGEMテーマ:学問・学校  将棋の深浦康市王位(37)に木村一基八段(36)が挑戦している第50期王位戦七番勝負の第一局は14日、岐阜県下呂市の水明館で再開、指し継がれ、千日手指し直しとなる熱戦..
Weblog: TOEIC990点を目指す。
Tracked: 2009-07-14 23:37

木村八段、指し直し局を制す(将棋:王位戦第1局 2日目)
Excerpt: 王位戦第1局。 ▲深浦王位−△木村八段。 封じ手は、△4五金でした。 これは、言うなれば「昨日はいったん回避したけど、やっぱり千日手にしましょうよ」という手。その後、すぐに千日手が成立しました..
Weblog: 気違いの日常
Tracked: 2009-07-14 23:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。