2009年05月22日

安西六段戦・岡崎六段戦

今日は昼から仕事があり更新が遅くなりました。
昨日は結果から書くと連勝でした。簡単に2局を振り返ります。

安西六段戦は先手となり、石田流模様に。相振り飛車に進むと思っていたので少し意表の戦形でした。
後手が銀冠に組みかえる瞬間に仕掛け、難解な戦いに突入。
迎えた第1図


安西戦 21.5.21@.gif


角を働かせたいところ。そこで▲7二歩が好手。▲7一歩成は許せないので△同飛の一手ですが、これで角が自由になりました。
△同飛に▲6三歩成と味付けして△同金に▲8五角と出て一瞬決まったかと思いましたが、そこで△5二角が頑強な一手。なかなか切り崩せません。

実戦はのちにいったん緩めて89の桂を使う展開にもっていったのが良かったようで優勢に。
迎えた終盤戦。


安西戦21.5.21A.gif


ここで▲6三歩成が後手の連携を崩す軽手。△同金左なら▲42銀で受けが難しくなります。
実戦は△同金右でしたが、▲4一角が強烈。好位置に先手で打てた事で寄せが見えてきました。
以下は押し切って快勝。

14時からは岡崎六段戦。振り駒で後手に。そういえば今期初の後手番です。
解説の都合上、私を▲先手としますのでご注意ください。

珍しくノーマル三間(角道を止めた)に振り、居飛車穴熊に対抗する格好に。途中はやれそうな感じもしたのですが、第3図での岡崎六段の強襲に飛びあがりました。


岡崎戦 21.5.21@.gif


ここで△2六桂(!)▲同歩△2七香(!)と畳みかけられて▲同玉には△3五桂で寄り形。やむを得ず▲3九玉と逃げましたが△6六馬の筋もありますし、なにしろ相手玉は詰めろがかからない固い王様です。苦しい形勢です。

しかしそこは持ち時間の短い将棋。相手が秒読みになった事も影響して緩手が出て、混戦になりました。
そしてこちらにも好手が出ました。


岡崎戦 21.5.21A.gif


攻め合っても1手勝てなさそう。そこで▲3六香と打ったのが良い手だったようです。次に▲3五香と取る手が逃げ道を作りつつ金取りでたまらない味となります。
ここで逆転したようです。実戦は▲3五香によって空いた逃げ道を遁走し、


岡崎戦 21.5.21B.gif


△3三香に金を見捨てて▲4五玉と逃げたのが決め手となりました。もう一手▲5四玉としてしまえばほぼ捕まらない形となります。


2連勝という結果は素直に嬉しいですが、特に2局目は調べれば調べるほど悪手が出てきて嫌になりました。こちらの悪手に付き合ってもらって勝った感じのようで、喜び過ぎてはいけないようです。

今期は前期の分まで頑張らないと、という想いもあるので、気持ち緩めず頑張ります。


それではまた



posted by 遠山雄亮 at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これで今期4連勝ですね、おめでとうございます!!早くも前期比で5割到達ですね。
連勝ランキング、勝率ランキングにも名を連ねていますし、今期は今後も期待しています。
Posted by tkkoba at 2009年05月22日 22:06
連勝おめでとうございます!
局面で見ますと将棋の流れがよいように思われます。気を引き締めつつ前進してくださいね。
Posted by 駒落ち好き at 2009年05月23日 00:36
次の対局もがんばってください。応援しています!!!
Posted by 柏原 真人 at 2009年05月23日 07:22
棋聖戦対局2連勝おめでとうございます!
持ち時間1時間で、2局対局という感想はおかがだったでしょうか?

一次予選突破目指して頑張ってください!
Posted by 忍者福島 at 2009年05月23日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。