2006年01月12日

ラーメンと並ぶ…

趣味がある。10年近く下手の横好きでやってるテニス。 昨日は週に1度のテニススクールに。もう1年半通ってるのだが、昨日もコーチに基本的な事を指摘され、相変わらず進歩が無い…
で、昨日始まる前にいつものコーチにいきなり「ジャーナル見ましたよ」と。えっ、囲碁将棋ジャーナルか、と思ったらもちろんそうではなく、テニスジャーナルという雑誌。 そういえば前に取材を受けたのが今月号に出てるらしい。(良かったら読んでみてください)急に言われると意外と照れ臭いもので、例えれば、デート中にばったり友達と会った感じ(違うかな?!)。 まぁでもそうして色々な方に将棋を知っていただけるのはありがたい事だ。
この取材の時に、将棋界でかなりベテランの先生と一緒にテニスをした。とても楽しかった。現在55歳だそうだが、動き・腕前共に素晴らしく、将来自分もそうありたい、と思う感じであった。 それにしてもこの先生は、すごい攻め将棋なのだがテニスもすごく攻め重視。将棋とテニスは棋風が似るのかも。そういや自分は将棋もテニスも才能肌だ……と言われてみたいな(笑)
それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5-2の30-0からひっくり返したのはさすが!バックボレーが格好よく写ってる遠山プロにテニスのお手合せしてもらうのが楽しみだ。
Posted by ごるちぇ at 2006年01月12日 22:34
「バックボレーが格好よく写ってる遠山プロ」ってなんかテニスのプロみたいじゃん(笑) わざわざ見てくれてありがとう。 今度テニスするの、俺の方が楽しみにしてるので!
Posted by よんだん at 2006年01月13日 13:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。