2009年01月27日

寒空の下

今日は午前中、棋士の諸先輩方とテニスでした。
冬のテニスは体が温まるまでがきつく、特に手がかじかんでラケットを持つのも辛い状態です。
おかげで開始しばらくは全体的にミスの多い展開。

しかし体が温まるとひどく汗をかくこともない良い季節で、その後はダブルスらしい展開が続き、非常に楽しい時間でした。

たまにしっかり体を動かすのは良いものですね。動かし過ぎて体が痛いのは難点ですが(苦笑)

テニスといえば今4大大会の一つ、全豪オープンが行われています。
日本人では錦織選手の話題がよく取り上げられていしたが、今の注目はなんといっても杉山選手のダブルス。
第一シードの世界最強ペアを破ってベスト4入りしており、優勝も十分にありえそうです。

男女共混沌としていますが、男子はナダル、女子はセレーナウィリアムズが現在では本命でしょうか。
2セットダウンから大逆転でベスト8入りをしたフェデラー、突然復活したドキッチにも注目ですね。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 17:45| Comment(1) | TrackBack(1) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドキッチ復活したんですか!

ファンなんでうれしいです^^
Posted by ごん at 2009年01月27日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113250157

この記事へのトラックバック

[将棋]NHK杯藤井九段vs佐々木五段
Excerpt: 25日のNHK杯は藤井九段vs佐々木五段でした。 勝った方がベスト8では羽生名人と当たります。 最近矢倉も指す藤井九段ですので 作戦が注目されましたが、相振り飛車に。 まだまだ駒組みが続くのかと思っ..
Weblog: 初手7六歩
Tracked: 2009-01-27 23:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。