2009年01月26日

穴熊の難しさ

今日は朝からvsでした。
その中で面白い手があったので簡単に紹介。


次の一手 21.1.26.gif


私は後手△。150手を超える大熱戦。今△74銀と打ったところで、簡単には寄せられない形でまだまだ大変と思っていたのですが、好手一発で倒されました。
穴熊では時折こういう派手な手が出てくるのが面白さでもあり、また怖さでもあります。

この手でKO負けを喫したものの、全体的には最近の中では良い内容で、少しきっかけが掴めました。
次の一手の解答は文末に。

さて昨日書きそびれた大和証券杯はディフェンディングチャンピオンの甲斐女流二段が逆転勝ち。
相振り飛車から室田女流初段がリードし、後は料理するだけ、だったのですが、30秒将棋の中決められなく混戦になり、最後は甲斐女流二段が制しました。

この将棋の解説は兄弟子の佐藤(和)五段。いつもの雰囲気が出ている解説はなかなか面白く読んでいました。ただその面白さはやや内輪的な感じですが(苦笑)

昨日はきしろ杯争奪関西女流メイショウ戦も決勝が行われ、岩根女流初段が里見倉敷藤花を降して2回目の優勝を飾りました。
最近岩根女流初段は絶好調ですね。
棋戦情報(将棋連盟のHP)


さて次の一手は▲72金が好手。桂も香も取らず、底歩を動かすのが好着想。以下△同歩の一手に▲71金として


次の一手 21.1.26A.gif


次の▲72銀成から迫る手が受けにくい形。
△73金と受けるも▲55歩と馬を動かしにきたのが好手で参りました。しかしどうにも受けのきかない格好です。

私(後手)の玉はかわいそうに窒息してしまいました。
皆さん、お分かりになりましたか。少し難しい問題でしたね。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 21:44| Comment(3) | TrackBack(1) | vs・研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
72までは好手っていうことを聞き、できました(笑)
55歩ですか。
ありがとうございましたm(__)m

今度は遠山さんの
グッとくる指し手問題、待ってます!!
Posted by yama at 2009年01月27日 12:20
その場しのぎですが
71金に93香車とかないんですか??

72銀成り不成りいずれまも92玉で、相手は桂馬しか入らないからにげれそうな雰囲気ですが


Posted by とし at 2009年01月30日 01:28
yamaさん>▲55歩がさりげなく良い手ですね。

としさん>▲71金△93香に▲72銀不成△92玉▲81金△72馬▲84桂△92玉▲72桂成で捕まります。
どうにもこうにも逃げ出せなくて、自陣の桂香がうらめしい。。
Posted by よんだん at 2009年02月02日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

岩根女流初段が優勝−きしろ杯
Excerpt: 第4回きしろ杯争奪関西女流メイショウ戦の決勝戦が25日におこなわれ、岩根忍女流初段が里見香奈倉敷藤花を降し優勝しました。岩根女流初段はきしろ杯では2度目の優勝です。 きしろ杯争奪関西女流メイショウ戦..
Weblog: 将棋のひろば
Tracked: 2009-01-26 22:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。