2008年08月29日

竜王戦とB1

今日は竜王戦の挑戦者決定三番勝負、羽生ー木村戦の第1局が行われています。
戦形は先日の王位戦第5局とほぼ一緒ですが、途中で木村八段が手を変え難解な将棋になっています。

ふと思ったのですが、王位戦第5局が終わったのが一昨日。そして今日。来週の水曜に竜王戦三番勝負の第2局目があり、金曜は王座戦の第1局。羽生四冠にしてもこの忙しさは異常でしょう。
そこまで対局を続けるとどんな心境なのか、経験の無い事なので分かりませんが、その中でベストを尽くし続けるだけでも凄まじい事だと思います。

中継は竜王戦中継公式サイト

今日はもう一つ中継が。B級1組順位戦が一斉に行われています。
中継は名人戦棋譜速報

今日は少し蒸し暑いですが、最近はとても8月とは思えないほど涼しいですね。昨日は仕事の後飲みに行ったのですが、半袖だったのでかなり寒い思いをしました。すっかり秋の気候ですが、まだセミが多いのをみるとやはり夏なのでしょう。

世間ではこの数年地球温暖化が叫ばれています。今年は寒冷化と言っても不思議無いくらいの涼しさだと思うのですが、温暖化防止にばかり突き進む流れを止める事は難しいようですね。
人間の活動で地球がおかしくなってきているのは事実でも、温暖化に集約される話が多すぎで、もっと多面的な議論が必要だと私は思います。

今日は夕方から将棋会館に勉強に行く予定です。
明日はちょっと遠出して音楽を聴きに行ってきます。朝も早いですし、更新はお休みします。
戻るのが明後日遅い時間なので、次の更新は明後日の遅い時間か明々後日の午前中になりそうです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 16:55| Comment(2) | TrackBack(3) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰もが・いつも羽生四冠の忙しさを語りますが、一日に何局もネットで対局する身としては、もうひとつ忙しさが伝わってきません。
もちろん全然解らないわけではありませんが、対局数だけで判断すると、私の方が羽生四冠の百倍くらい忙しいことがあることになってしまいます(笑)。
Posted by テニス>将棋>飯 at 2008年08月29日 19:50
>人間の活動で地球がおかしくなってきているのは事実でも、
>温暖化に集約される話が多すぎで、もっと多面的な議論が必要だと私は思います。

なかなかするどい着眼ですね。
以前、環境系の大学教授の方にお話を伺ったことがあるのですが、
「実は、僕は地球温暖化の心配はあまりしていない。
 それよりも氷河期のことが心配なんだ」と仰っていました。

温暖化防止に向けて行動することは大切ですが、
その後の地球環境についてもしっかり考えたうえで、
対症療法ではない対策を立てる必要があるのかもしれませんね。
Posted by あるる at 2008年08月30日 12:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

第21期竜王戦挑戦者決定三番勝負は、羽生善治名人が木村一基八段に先勝。永世竜王をかけた戦いまであと1勝
Excerpt: 第21期竜王戦の決勝トーナメントも、今日(20098年8月29日)から挑戦者を決める三番勝負が始まった。羽生名人は、糸谷哲郎五段、深浦康市王位、丸山忠久九段を破り決定戦進出。木村八段は 阿久津主税六段..
Weblog: 栄枯盛衰・前途洋洋
Tracked: 2008-08-31 16:22

七冠ロードの行方
Excerpt: 以前書いた記事、《明日の羽生・深浦戦を前に今後の展望を占う》で、羽生四冠の七冠ロードを占ってみました。 《一流棋士とは・その2》でも、触れましたが、ここのところの羽生四冠、鬼神のような活躍です。..
Weblog: 即席の足跡《CURIO DAYS》
Tracked: 2008-08-31 18:00

羽生先生の恐怖の足音
Excerpt: 「渡辺明ブログ」を知って以来、すっかりあきら竜王の虜になった私だが、これまでの間
Weblog: weblog
Tracked: 2008-09-01 19:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。