2014年06月22日

ねこまど将棋教室

6月24日(火)19:30〜21:00でねこまど将棋教室の指導対局会を行います。
残席はわずかとのことなので、お申し込みはお早めに!

少人数でゆっくり指せる環境です。
お仕事帰りにぜひお越しください。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

村田(顕)五段戦

全て終わったのは5時30分過ぎ。長い戦いでした。

先手で横歩取りの激しい変化に。
最近練習では居飛車を取り入れていて違和感もなくなってきていますが、この大切な一戦での採用は最初緊張しました。
大決戦からうまく指せて有利になるも、決め方を間違えて混戦に。
互いに捕まえきれず入玉。最後は点数が足りるかギリギリでしたが、なんとか24点にたどり着きました。
途中でポカで1点無駄にして、これで24点に足りなかったらアホすぎると思っていました。

指し直しは2時30分過ぎから。ゴキゲンの超急戦に。
研究から漏れていた手があり、それが致命傷。
大差になるのは戦法の性質上やむを得ませんが、大熱戦の後だけにより残念でした。

黒星スタートは無念ですが、十分すぎるほど順位戦らしさを味わった一局だったので、今後につなげていきたいです。


帰宅してお風呂に入ったらちょうどW杯の日本戦でした。
こちらも残念な内容&結果でしたね。。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

明日対局

明日は第73期順位戦C級2組1回戦、村田(顕)五段戦です。

いよいよ順位戦が開幕です。長い一年が始まります。
今期はいい準備が出来たと感じています。
一年通じていい将棋を続けることが目標です。
頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。スマートフォン&タブレットにも対応。
ぜひご活用ください。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

横歩取り本と穴熊本

最近読んだ将棋の良著を2冊ご紹介します。



横歩取りの教科書 (将棋の教科書シリーズ)(畠山鎮七段著)

横歩取りは最近の流行形でよく指されていますが、それをわかりやすく書いた本。
まさに「教科書」になる一冊です。
読み終わってすぐに教え子たちに紹介しようと師匠の教室へ持っていきました。




全戦型対応 穴熊の戦い方 (マイナビ将棋BOOKS)
(佐藤和六段著)

兄弟子の新刊。いつもお世話になってるし、ということで気軽に手にとったところ、なかなか面白い内容でした。穴熊の時の中終盤術を丁寧に解説しています。
手よりもコツに重点が置かれていて、私も参考になる点が多くありました。
練習等で教わる時に、兄弟子の穴熊には手を焼いています。その秘訣が少し分かりました。
ちなみに私が指した将棋が結構使われています。


またいい本があればご紹介します。

それではまた
posted by 遠山雄亮 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋書紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

加瀬教室、サッカー日本代表、総会など

今日はこれから師匠の教室、加瀬教室での指導です。
会員の皆さま、よろしくお願いします。
なお見学は割安ですので、お気軽にご連絡ください。
詳細は加瀬教室のHPより

朝は早起きしてサッカー日本代表の試合を観ていました。
練習試合なのに無駄にハラハラ・ドキドキ(笑)
攻撃は素晴らしいですが、守備に課題が残ります。
開幕が待ち遠しいです。

昨日は総会でした。昨年の総会からあっという間の1年間。
肩書きも増えて、物事は色々と前進しています。
さらなる事業発展のため、出来ることをひたすら頑張るのみです。

大阪の棋士も集まるので、ご挨拶やらなにやらで多くの方とお話できました。
今日ニコ生に出演する糸谷六段・竹内四段・宮本四段とは将棋ウォーズの話も。皆結構やっているようです。
東竜門vs西遊棋の将棋ウォーズ特番、19時からです。お見逃しなく!

総会に合わせて関西の棋士とのテニス交流会を計画していたのですが、両日とも雨で無念の中止。ついてないです。。

最近読んだ将棋の本で良著がいくつかありました。今度紹介します。
こちらはまだ積ん読状態の飯島七段本。





それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

天童

週末は天童へ出張でした。
金曜日の新庄行き最終の新幹線で天童へ。相当の混雑ぶりで指定席がギリギリセーフでした。
宿に直行し、温泉に入ってノンビリ。天童で温泉にゆっくり浸かることは稀です(大概は飲みに出て遅く帰るので)。

土曜日は夕方まで丸一日子供教室で指導。近くの支部に棋士派遣があって集まりが心配されましたが、ふたを開ければ大盛況でした。
終了後は支部の方とほんの一杯(と言いつつ4杯)、そして東京行き最終の新幹線で東京へ。日付が変わる頃に帰宅しました。

自宅に戻ると新しい将棋世界が届いていました。なんと表紙が天童の人間将棋!
すごい偶然です。天童の町並みのカラー写真もあるなど、天童特集ともいえる号でした。
まだ全部は読めていませんが、名人戦の詳報や電王戦の特集など、今月号も読み応えたっぷりです。




天童では6月28日(土)にサッカーと将棋のコラボイベントも行われます
こちらも注目です!


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。