2013年07月24日

瀬川五段戦

先手で石田流にかまえ、互いに美濃囲いへ。

先攻し、しばらく進んだところはつい最近実戦があった課題の局面。
前例を離れた辺りに問題があったのか、思わしくない展開となり、押し切られてしまいました。

夕休明けに、珍客(G)が出て対局が中断するハプニングが。
戸惑いましたが、立会の伊藤果七段、職員の方、守衛さんらに助けていただき、事なきを得ました。
対局中に思わぬ事態に遭遇するとどうしていいか分からなくなります。
同じ部屋で対局していた他の7名の棋士+記録係もどうしていいか分からない、そんな表情でした。

残念な結果ですが、切り替えてまた頑張ります。


今日、事業としては大きな発表がありました。まずは簡単にリンクを。後日改めてこの件は書きます。
日本将棋連盟提供のAndroidアプリ「将棋倶楽部24」配信開始!
あの電王戦棋士が「将棋倶楽部24」に降臨しユーザーと対局!8/3にニコ生特番

Android版対局アプリ「将棋倶楽部24」は随分お待たせしていて、待望のリリース。
ニコ生の放送はこのリリースを記念してのもので、放送日時は8月3日(土)18〜23時。
共演は香川女流初段、そして電王戦出場棋士の誰かです。豪華プレゼントもありますし、ぜひ回答をメールで応募してみてください。質問等もお待ちしています。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。