2013年06月24日

ここ最近、女流棋界

先週は慌ただしい日々。
よく働きよく勉強し、対局では1日に2局濃密な将棋を指し、充実した1週間でした。

木曜日は片上六段(新メディア部担当理事)を交えての運営ミーティング。
新しい理事と共にネット・モバイル事業を進めていく、その第一歩と言える会議でした。
私がモバイル編集長に就任してから3人目の担当理事ですが、今回はぐっと若い方となり、また違った感じになりそうです。勿論いい方向に進んでいくよう、将棋の普及に大きな力となるよう、頑張ります。

今日月曜日はお休みとして、妻と一緒にディズニーシーへ。
数えると7年ぶりで、色々と変わっていてビックリしました。
今はダッフィーというキャラクターが大人気なんですね。随分色々なところで会いました。
なるべくこういう時間を作りたいという気持ちはあるのですが、次にゆっくり出掛けるのは暑くなってからになりそうです。

ここ数日は女流棋界でいくつかニュースがありました。
カロリーナ・ステチェンスカさんの研修会受験結果 通算3勝5敗で、C2クラス合格
飯野愛研修会員が女流棋士3級の資格を取得(どちらも日本将棋連盟のお知らせ)

カロリーナさんは初の外国人女流棋士目指し、第1の関門を突破しました。
C1になれば女流3級となりますが、入会後最低48局を対局する規定やご本人の事情もあり、次の段階はしばらく先になりそうです。

飯野さんは飯野七段の愛娘。プロ入りにかなり苦労され、今回の資格獲得は関係者からも喜びの声があがっています。

しかし女流は3級から2級に上がる必要があり、そのハードルも簡単ではありません。
大変な道のりですが、そこを超えて活躍を期待したいお二人です。
奇しくも今日、北村女流3級が2級に上がったとのことです。これで正式に女流棋士になったわけで、本当の意味でおめでとうございます。
期待の若手で、関西女流はますます層が厚くなっている印象です。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

所司七段戦、宮田(敦)六段戦

10時から所司七段と。
振り駒で先手になり、相穴熊へ。

自信の無い進行でしたが、エイッと攻めたのが好判断で、以下は堅陣を活かした猛攻を。
最後は「堅い、攻めてる、切れない」の必勝パターンで押し切りました。


14時からは宮田(敦)六段と。この日は所司一門の師匠→弟子と対戦でした。
振り駒で先手になり、角交換振り飛車の相穴熊へ。

途中は「堅い、攻めてる、切れてる」で必敗に近い形勢。
しかし秒読みの中食い下がり、切れてるはずが切れない攻めに。
後は反撃をしっかり受ければ良かったのですが、一手勝ちと思って踏み込んだ手順に落とし穴がありました。
最後は競り負けての残念な敗戦。一度逆転してそうだったので、余計に悔しい敗戦でした。


ということで1勝1敗という不本意な結果。
2局とも秒読みが長く、感想戦もしっかりやったのでかなり濃密な一日でした。


今日は朝からNHKの取材がありました。
将棋番組ではなく一般の番組です。
放送は7月上旬とのこと。また決まったら告知します。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 21:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

明日対局

明日は第85期棋聖戦一次予選1回戦、所司七段戦です。
勝つと午後にもう一局です。

今日は午後からvsで、まずまずの内容の将棋が指せました。
この調子を明日にも続けたいものです。

頑張ります。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ここ最近

更新が滞りました。
順位戦後は忙しいような、そうでもないような日々。

今日土曜日は、毎年教えに行っている小学校でどうぶつしょうぎ講座も始まったので、そちらを見学に行きました。
大盛況で、将棋講座に来ている子達も結構来ていました。
低学年も多かったですが、みんな楽しそうでなによりでした。

明日日曜日は加瀬教室の指導日です。
会員の皆さん、よろしくお願いします。
見学はいつでも受け付けていますので、ぜひご来店ください。


明けて来週火曜日に対局があり、前後も諸々が。
久しぶりに慌ただしい日々となりそうです。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 18:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

岡崎六段戦

後手で振り飛車穴熊へ。
変則的な序盤戦を経て迎えた図。後手△が私です。


2013.6.11岡崎戦.gif


▲2六飛と浮いたところ。膠着状態になっています。
ここから△5二銀〜△5三銀〜△6二銀〜△7一銀左、と一目散に銀を囲いにくっつけて強固な穴熊を構築しました。
長期戦必至の順位戦。とにかく負けない指し方を心がけていました。

ここで固めたのがさばき合いになった時にききました。駒がぶつかったところでかなりのリードを得て、早い段階で投了となりました。


いつもスタートが悪い順位戦ですが、今期はいいスタートを切ることが出来ました。
ここ最近はこの対局のことをずっと意識してきたので、少しホッとしました。
でもホッとするのは終わりにして、また次の戦いに向けて気を引き締めていきます。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 対局結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

明日対局

明日は第72期順位戦C級2組1回戦、岡崎六段戦です。

今期順位戦の初戦です。
前期の分を取り返そうと、自分なりに準備を進めてきました。
いつも出だしが悪いので、早く順位戦のムードに乗れるようにしたいです。

頑張ります。

順位戦は日本将棋連盟モバイルと名人戦棋譜速報で中継をしています。
日本将棋連盟モバイルは順位戦は注目局のみ中継。
名人戦棋譜速報は順位戦専用サイトで、全局中継しています。
ぜひご活用ください。


昨日のニコ生ご覧いただいた皆さん、ありがとうございました。
楽しんでいただけたなら幸いです。
竹俣女流2級のキャラクターはとても面白かったです。
まだ中学生なので、これからの活躍が期待されますね。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

6/9 18:00〜ニコ生出演

日曜日、18:00〜23:30頃でニコ生に出演します。
将棋 第1回将棋ウォーズ名人戦最終日 生中継

将棋ウォーズは、オンライン対戦型の将棋ゲーム。
日本将棋連盟公認で、スマホがメインの人気ゲームです。

Webやスマホ(現在はiPhoneのみ)でのオンライン対戦は「将棋倶楽部24」がメジャーで日本将棋連盟運営なのですが、この将棋ウォーズはエンタメ性を強くした将棋ゲームになっています。

その将棋ウォーズで開催されているイベントをニコ生で中継する、という趣旨の番組に出演します。
共演は竹俣女流2級。これがニコ生初出演の中学3年生。
先日の打ち合わせでもハキハキ話していて、放送でも楽しくおしゃべりできそうです。

番組は約6時間あり、イベント内での対局を解説することをメインに、色々な企画を考えています。
この将棋ウォーズを開発しているHEROZ社はアイデアが豊富なので、ドワンゴ社とのコラボは私も楽しみです。無茶ぶりがきそうで怖くもあるのですが(笑)
ぜひお気軽にご覧ください。


ところで今日は総会があり、新体制が発足しました。
谷川九段が会長に就任し、理事はメンバーが入れ替わりました。

私の役職であるモバイル編集長はメディア部ですが、担当理事が交代に。
これから2年間は片上新理事が担当となりました。
ファンの方にネット・モバイルを使って楽しんでいただくよう、邁進していきます。
変わらぬ応援のほど、よろしくお願いします。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 22:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

大一番が終わる

将棋界初の三冠対決となった棋聖戦五番勝負第1局は羽生棋聖の勝ち。
渡辺竜王の攻めを切らせるのは、さすが羽生棋聖というところ。
第2局は22日(土)に。

第1局のニコ生の解説は船江五段でしたが、第2局は塚田九段とのこと。
電王戦出場棋士が続きますね。当時の話も出てきそうで、注目です。

船江五段と佐藤慎四段の電王戦関連のインタビューが7月号将棋世界に掲載されていて、とても面白かったです。
これだけしっかり対局者が喋った(記した)ものは他にないと思うので、必見です。
他にもインタビュー系の記事が多く、いつも以上に楽しめました!
将棋世界 2013年 07月号 [雑誌]



もう一つの大一番、サッカー日本代表は引き分けでW杯出場権を獲得。
後半アディショナルタイムのPK獲得の瞬間は思わず叫んでしまいました。
なんだかんだ、代表戦は熱いですね。

今月は予選最終戦が11日に。順位戦の対局の日ですが、23:30キックオフなので観られる可能性も。
さらにコンフェデが15日(ブラジル)・19日(イタリア)・22日(メキシコ)に。
どこも強豪で、楽しみです。


今日は午前中は自宅であれこれ。
午後から将棋会館でMTGや打ち合わせ。
といった一日です。


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 11:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

飲み続き

金曜日は朝から慌ただしい一日。
午前中に電王戦関連の取材を。まだまだ取り上げていただく機会が多く、ありがたいことです。
非常に熱心な記者の方で、予定を大きくオーバーしましたが、楽しい時間でした。
終了後は事務作業。夕方からはvsを。長い一日でした。


昨日、今日(日曜日)、明日と連日飲み会続き。
昨日は知人と、今日は棋士仲間と、明日はお客様と。
日々違うタイプの飲み会。今日が一番気楽です。

来週は他に飲む用事は無し。というか意識的に入れていません。
11日の順位戦の開幕に向け、モードをそちらに切り替えたいからです。
今期は正念場。気合い入れて頑張ります。


名人戦は森内名人が防衛。先日の第5局で出た新手はコンピュータ将棋のponanzaが将棋倶楽部24で指していたものと同一でした。
私もその将棋を観戦していたのですが、全くアンテナに引っかかっていませんでした。
でもponanzaは時にそうした独創的な手を指すことがあり、人間の先入観を超えた手を指すのが面白いところです。

iPhone版将棋倶楽部24アプリでは、検索が簡単でponanzaの棋譜も観ることが可能です。
ぜひご活用ください!
iPhone版将棋倶楽部24アプリ(AppStoreのページ)
日本将棋連盟モバイル


それではまた
posted by 遠山雄亮 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。